札幌の美味しい朝食ならココ!一度は食べてみたいおすすめなモーニングの人気店10選!

グルメ王国北海道。せっかく北海道に来たならば、北海道のグルメを1日、3食楽しみたいですよね。特に札幌は北海道各地からおいしいものが集まってくる北海道グルメの中心都市。今回はそんな札幌で密かに流行しているサンドイッチや海鮮丼、スープカレーなど、朝から札幌グルメ必食のお店10軒をご紹介していこうと思います。ぜひ参考にしてくださいね!


1. 札幌でモーニングならここ!「さえら」

1. 札幌でモーニングならここ!「さえら」
photo by shimabananacream   /   embedded from Instagram

言わずと知れた札幌サンドイッチの雄、「サンドイッチのさえら」。こちらの話題のサンドイッチは見た目が美しいのはもちろんのこと、味も絶品なんです。タラバガニの脚がたっぷり入った「たらばがにサラダサンド」。

旬のフルーツを甘さ控えめの絶品生クリームで挟んだ「フルーツサンド」注文してから揚げる「海老カツサンド」などなど。10種類以上の具から2種類選ぶセットは迷ってなかなか決められない人が続出。お店は朝から行列が絶えませんが、並ぶ価値ありの絶品サンドイッチを、ぜひご賞味くださいね。

■基本情報
名称:coffee & Sandwiches さえら  
住所:北海道札幌市中央区大通西2丁目
TEL:011-221-4220
アクセス:大通駅より徒歩2分

地図:「coffee & Sandwiches さえら」への地図

2. 札幌の新しい人気店。モーニングをいただくなら「カフェ リッカ (Cafe Ricca)」

2. 札幌の新しい人気店。モーニングをいただくなら「カフェ リッカ (Cafe Ricca)」
photo by yuzu0592   /   embedded from Instagram

開店して1年、すでにSMSを中心に大変な話題になっている「Cafe Ricca」は、サンドイッチとホットサンド、フレンチトーストのお店です。こちらは朝10時から営業されています。サンドイッチセット(タマゴ、ポテト、BLTなど)、ホットサンドセット(ロースハム&チーズ、カレー&チーズなど)など、トーストとスープのセットなどセットメニューも豊富に用意されており、プラス料金でドリンクを付けることができます。

こちらのサンドイッチの特徴は具だくさんなのに厚切りのカット面がとても美しく芸術的な断面なんです。もちろん自家製の厚切りロースハムを使うなど、味のほうもバツグン。札幌で話題のサンドイッチをぜひ一度お試し下さいね。

■基本情報
名称:カフェ リッカ (Cafe Ricca) 
住所:北海道札幌市白石区菊水3-1-8-5
TEL:011-867-9878
営業時間:10:00~15:30 / 17:30~22:00
定休日:日曜日・第2月曜日
アクセス:菊水駅より徒歩4分

地図:「カフェ リッカ」への地図

3. 様々な味わいが楽しめるサンドイッチを「めざましサンド店」

3. 様々な味わいが楽しめるサンドイッチを「めざましサンド店」
photo by koto_mitchell   /   embedded from Instagram

めざましサンド店はゲストハウスに併設されているサンドイッチ店。こちらのゲストハウスは手作り感あふれ、フレンドリーな雰囲気でとてもオススメなのですが、ここのオススメは、米粉をまぜたオリジナルのパンに和風の具材をはさんだサンドイッチ。

豚の生姜焼きや、だし巻きサンドなど日常のおかずを挟んだサンドイッチから、北海道グルメの鮭のちゃんちゃん焼きを挟んだサンドイッチなど、パンとの組み合わせを想像すると意外な感じがしますが、米粉をまぜたモチモチのパンにはとっても合うんですよ。北海道じゃがいもを使ったスープや豚汁はセットにすると少しお得になるのでぜひお試しください。

■基本情報
名称:めざましサンド店 
住所:北海道札幌市中央区南4条東3 ハイツ昭和 1F
TEL:011-211-1866
営業時間:8:00〜17:00
定休日:火曜日
アクセス:豊水すすきの駅より徒歩8分

HP:http://mezamashi-sandwich.com
地図:「めざましサンド店」への地図

4. レトロな雰囲気に魅了。モーニングに最適な「宮田屋珈琲 豊平店」

4. レトロな雰囲気に魅了。モーニングに最適な「宮田屋珈琲 豊平店」
photo by dorayuki51   /   embedded from Instagram

珈琲は自家焙煎で有名な「宮田屋珈琲」。札幌市内に数店舗を展開している「宮田屋珈琲」ですが、こちらの豊平店は大きなレンガの倉庫をリノベーションした開放感あふれる店舗が特徴です。モーニングメニューは三種のサンドセット、厚切りトーストセットの2つ。それに加えこちらのオススメは種類豊富なサンドイッチメニュー。

特に朝10時から10食限定の「桜島美湯豚揚げたてミルフィーユカツサンド」は、柔らかな豚を何層にも重ねたカツが軟らかかく、ジューシーで噛む力が要らないほどの、一度は食べてみたい必食サンドイッチです。ぜひ贅沢な空間とおいしい珈琲と共にお楽しみくださいね。

■基本情報
名称:宮田屋珈琲 豊平店 
住所:北海道札幌市豊平区平岸4条1-4-4
TEL:011-817-3930
営業時間:10:00~24:00
定休日:年中無休
アクセス:豊平公園駅より徒歩2分

HP:http://www.miyataya.co.jp/
地図:「宮田屋珈琲 豊平店」への地図

5. ふわっふわのフレンチトーストは必食のモーニング!「炭火珈房 珈琲堂」

5. ふわっふわのフレンチトーストは必食のモーニング!「炭火珈房 珈琲堂」
photo by maripenny   /   embedded from Instagram

「珈琲堂」は札幌の高級住宅地として人気が高い宮の森にある、ログハウス調の喫茶店。店内には大きなスピーカーから気持ちの良いジャズが流れ、とても落ち着いた雰囲気です。こちらのオススメするモーニングメニューはフレンチトースト。フワフワの卵がパンを包み込む、まるで厚焼き卵かのような見た目は、他のお店のフレンチトーストとは明らかに違う個性派。

味も卵の部分にしっとりシロップが染みこみ、それでいてパンはフワフワのままの奇跡のマッチングは、他のお店では味わえません。札幌でぜひとも味わってほしい逸品ですよ!

■基本情報
名称:炭火珈房 珈琲堂
住所:北海道札幌市中央区宮の森一条14-3-13
TEL:011-613-3669
営業時間:10:00~23:00
定休日:水曜日
アクセス:円山公園駅より徒歩約23分

地図:「炭火珈房 珈琲堂」への地図

6. 楽しめるのはカフェだけではない!「FAbULOUS (ファビュラス) 」

6. 楽しめるのはカフェだけではない!「FAbULOUS (ファビュラス) 」
photo by gentamicingram   /   embedded from Instagram

さっぽろテレビ塔からほど近い「FAbULOUS (ファビュラス) 」は元倉庫を改装したとても開放感のあるお店です。カフェの他にも雑貨、洋服などを販売するスペースもあり、植物に溢れた店内はとってもお洒落な雰囲気。こちらのモーニングは朝8時から、5種類のメニューを選ぶことができます。

ワンプレートセットやベジタブルサンドは見た目がとてもカラフルで美しいので、朝から気分がウキウキすること間違いなしですよ。他にもベーグルサンド、フルーツサンドなど、毎日来ても飽きないモーニングメニューが豊富なので、ぜひ通ってみてくださいね。朝からhappy気分を味わいたい方にぴったりのカフェです。

■基本情報
名称:FAbULOUS (ファビュラス) 
住所:北海道札幌市中央区南1条東2-3-1 NKCビル 1F
TEL:050-5571-2358
営業時間:8:00~23:00
定休日:不定休
アクセス:バスセンター駅より徒歩1分

HP:http://www.rounduptrading.com
地図:「FAbULOUS 」への地図

7. 札幌の新鮮な海の幸を朝からいただく「海鮮処 魚屋の台所 別邸」

7. 札幌の新鮮な海の幸を朝からいただく「海鮮処 魚屋の台所 別邸」
photo by sunaobravo   /   embedded from Instagram

コーヒーとパンも良いけれど、朝はやっぱり和食を食べたという方も多いでしょう。せっかく北海道に来たのならば、やはり新鮮な海鮮を朝から食べてみたいですよね。札幌の中心部にある二条市場にある「魚屋の台所 別邸」は朝7時から営業しているので、朝から海鮮丼や焼き魚を食べることができるんです。

こぼれ落ちそうな大盛りの醤油漬けの自家製イクラのイクラ丼や新鮮な生ウニが乗ったウニ丼、おまかせ海鮮丼など店主自らが仕入れたこだわりの丼はどれもオススメ。ぜひ朝から北海道の海の幸を存分にお楽しみくださいね。

■基本情報
名称:海鮮処 魚屋の台所 別邸  
住所:海道札幌市中央区南3条東1-6 のれん横丁 1F
TEL:050-5593-0732
営業時間:7:00~17:00
定休日:不定休
アクセス:豊水すすきの駅より徒歩6分

地図:「海鮮処 魚屋の台所 別邸 」への地図

8. 朝からエネルギーを蓄えよう!札幌のご当地グルメをモーニングに「スープカレー トムトムキキル」

8. 朝からエネルギーを蓄えよう!札幌のご当地グルメをモーニングに「スープカレー トムトムキキル」
photo by imaruokahirosi   /   embedded from Instagram

今や札幌のご当地グルメの定番となったスープカレー。札幌市民にも愛されているスープカレーは街に驚くほどのお店があります。そのスパイシーなカレーが朝から食べることができるお店が「トムトムキル」です。自慢のカレーは丸鶏と鶏ガラ・牛骨・香味野菜・スパイス・ハーブを丸一日じっくりと煮込んだ濃厚スープに、和食材から取ったあっさり旨味スープを合わせた他では味わえないもの。

こちらの朝カレー定食は季節によって変わるカレーとおかずがワンプレーになっていて鮮やかな見た目も元気がでそう。朝9時からの数量限定なのでご注意くださいね。朝からスパイス香るカレーを食べると元気に過ごせるのは間違い無し!ぜひモーニングカレーを体験してみてください。

■基本情報
名称:スープカレー トムトムキキル 
住所:北海道札幌市清田区清田三条2-14-15
TEL:011-881-6280
営業時間:9:00~17:00
定休日:日曜日、第1月曜日
アクセス:澄川駅より車で13分

HP:http://www.tomtomkikir.com
地図:「スープカレー トムトムキキル」への地図

9. 札幌市民に愛されている地元のモーニング店「きのとや カフェ(KINOTOYA Cafe)」

9. 札幌市民に愛されている地元のモーニング店「きのとや カフェ(KINOTOYA Cafe)」
photo by o_hiyo__   /   embedded from Instagram

札幌市民には昔から親しみのある「洋菓子のきのとや」。直営のカフェではモーニングメニューが食べることができるんです。モーニングのセットはプレッツエルクロワッサンとサラダ、コーヒー、ゆで卵がついてきます。

その他にオムレットに生クリームやフルーツがふんだんに挟んだオムパフェと飲み物がセットになったオムパフェセット、お好きなケーキを飲み物とセットにしたケーキセットなど、甘党さんにもご満足していただける洋菓子屋さんらしい朝食をいただけますよ。札幌でゆったりとモーニングを食べたい際には、ぜひここへ行ってみてください。

■基本情報
名称:KINOTOYA Cafe 大通公園店
住所:北海道札幌市中央区大通西3丁目
TEL:011-233-6161
営業時間:8:00~21:00
定休日:1月1日
アクセス:大通駅より徒歩3分

HP:http://www.kinotoya.com/
地図:「KINOTOYA Cafe 大通公園店」への地図

10. ここでしかいただけないスイーツは絶対に味わってほしい逸品「奥泉」

10. ここでしかいただけないスイーツは絶対に味わってほしい逸品「奥泉」
photo by kr_blue_hana   /   embedded from Instagram

中国茶とおかゆと点心のお店「奥泉」は、中国の高級茶葉「岩茶」を茶藝師の店主がいれてくれる、こだわりの茶藝館です。こちらのお店では、中国粥と揚げパンと豆乳とお茶のセットの朝食メニューをいただけます。道産の無農薬米にこだわり、じっくり炊かれたお粥はモチモチでつやつや。朝から胃をいたわってくれる優しい味です。

ちなみに點心(甘い物)は営業時間中はいつでも注文可能なのですが、特にオススメなのが、「エゾアムプリン」。全国から注文殺到で半年待ちと言われる「エゾアムプリン」をお店で食べることができるのは、なんと「奥泉」だけなんです。この機会に美味しいお粥と幻のプリンをぜひ味わってみてくださいね。

■基本情報
名称:奥泉 
住所:北海道札幌市中央区南1条西22-1-18
TEL:011-213-8805
アクセス:円山公園駅より徒歩約4分

地図:「奥泉」への地図

札幌へ行ったら朝から美味しいモーニングを食べよう!

いかがでしたでしょうか?今回は、北海道の札幌市へお出かけの際にぜひとも食べてほしい絶品モーニングのお店を10選ご紹介しました。札幌のモーニングは、北海道ならではのグルメな朝食が目白押しです。密かな流行中のサンドイッチやなど、札幌ならではの食べ歩きを、せっかく札幌へ遊びにきたのですから、この機会に心ゆくまでお楽しみくださいね!




この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SeeingJapanの最新情報をお届けします





同じカテゴリの人気記事


この記事の著者