北海道で買い物するならココ!人気のおすすめショッピングスポット10選!

北海道に行ったら、やっぱり広大なアウトレットに立ち寄ったり、地元の名産や特産を見たり買ったりしたいですよね。ファッションスポットだって気になります。そして、忘れてはならないのは、地元のすべてがそろっている道の駅。なんと北海道には100以上の道の駅があるんですね。と、ショッピングスポットはいろいろ。というわけで、さっそくショッピングにレッツゴー!

1. 国内外の有名メーカー&ブランドのアウトレット!「三井アウトレットパーク札幌北広島」

1. 国内外の有名メーカー&ブランドのアウトレット!「三井アウトレットパーク札幌北広島」
photo by azukaboooon   /   embedded from Instagram

インターナショナルブランドからローカルブランドまで、さまざまなショップがそろった札幌にあるアウトレットが、こちらの「三井アウトレットパーク札幌北広島」です。ここではメンズ、レディス、キッズ、アウトドアなどのおしゃれブランドのほか、地元で有名な食べどころをはじめ、レストランやフードコートも豊富に揃っています。

終日いても飽きないし、欲しいものがほとんど手に入ってしまうショッピングスポットですね!札幌を訪れたら、チェックしておきたい重要ショッピングスポットのひとつです。ぜひお越しください!

■基本情報
名称:三井アウトレットパーク札幌北広島
住所:北海道北広島市大曲幸町3-7-6
TEL:011-377-3200
営業時間:10:00~20:00 ※店舗により変動あり
定休日:不定休
アクセス:札幌駅よりバスで50分

HP:http://www.31op.com/sapporo/
地図:「三井アウトレットパーク札幌北広島」への地図

2. 旅の最後にも立ち寄りが便利なアウトレットモール「千歳アウトレットモール・レア」

2. 旅の最後にも立ち寄りが便利なアウトレットモール「千歳アウトレットモール・レア」
photo by supertigerlily   /   embedded from Instagram

新千歳空港より無料シャトルバスも出ているのが、こちらのショッピングモール「千歳アウトレットモール・レア」です。ここのショッピング施設には広い敷地内に400店舗もあります。シャトルバスが通っているので、旅の終わりにちょっと立ち寄れるのも魅力的な点ですよね!

もちろん北海道のお土産なども購入できるので非常に便利でもあります。旅行の最後を空港で時間をつぶすことも多いかもしれませんが、ここならそんな心配も必要なしですよ!キッズルームも完備されているため、子連れ旅行でも安心して買い物が楽しめます。

■基本情報
名称:千歳アウトレットモール・レア
住所:北海道千歳市柏台南1-2-1
TEL:0123-42-3000
営業時間:10:00~19:00(※一部飲食店は11:00~
定休日:無休
アクセス:南千歳駅より徒歩3分

HP:http://www.outlet-rera.com/
地図:「千歳アウトレットモール・レア」への地図

3. 地元北海道民も観光客も多くの人が訪れる商業施設「札幌ステラプレイス」

3. 地元北海道民も観光客も多くの人が訪れる商業施設「札幌ステラプレイス」
photo by ungrid_pr_kyoko   /   embedded from Instagram

地元北海道民も御用達のショッピングスポットが、こちらの「札幌ステラプレイス」です。。ここは、洋品店をはじめ、雑貨や化粧品、書籍やレストランなど、さまざまな店舗が入った商業施設です。JR札幌駅や地下鉄さっぽろ駅に直結しているため、アクセスが超便利なのが特徴的。天気が悪い日、暑い日、寒い日などどんな日でもパッと利用できるのがうれしいですよね!

北海道の流行の拠点として、押さえておきたいおしゃれスポットの「札幌ステラプレイス」、観光の合間にちょっと立ち寄ってみたいですね。ぜひお越しください。

■基本情報
名称:札幌ステラプレイス
住所:北海道札幌市中央区北5条西2丁目
TEL:011-209-5100
営業時間:10:00~21:00 ※店舗により異なる
定休日:不定休
アクセス:JR札幌駅、地下鉄さっぽろ駅より直結

HP:http://www.stellarplace.net/
地図:「札幌ステラプレイス」への地図

4. 一日では時間が足りない!「サッポロファクトリー」

4. 一日では時間が足りない!「サッポロファクトリー」
photo by yachism   /   embedded from Instagram

ショッピングだけではなく、アミューズメントやホテルまでそろっている北海道のショッポングスポットがこちらの「サッポロファクトリー」です。こちらはサッポロビールの前身である開拓使麦酒製造所の跡地に作られた全天候型ショッピングセンターです。赤レンガ造りを一部残し、当時の歴史をたどる見学施設もあります。

映画館などのアミューズメント施設のそろった1条館、ファッションの店舗がズラリの2条館、生活雑貨やレストランをはじめ、銀行や郵便局などもある3条館、2条館と3条館をつなぐ憩いの場であるアトリウムなど、一日中いても時間が足りないほど充実していますよ。

■基本情報
名称:サッポロファクトリー
住所:北海道札幌市中央区北2条東4丁目
TEL:011-207-5000
営業時間:10:00~20:00 ※レストランは11:00~22:00
定休日:無休
アクセス:バスセンター前駅より徒歩6分

HP:http://sapporofactory.jp/
地図:「サッポロファクトリー」への地図

5. 北海道函館でショッピングを楽しむならここ!「はこだて明治館」

5. 北海道函館でショッピングを楽しむならここ!「はこだて明治館」
photo by botan2929nabe029   /   embedded from Instagram

ガラスやオルゴールなど、北海道の函館ならではのショッピングが楽しめる人気スポットが、こちらの「はこだて明治館」です。1911年に郵便局として建てられた赤レンガ造りの外装を現在まで残し、地元若手工芸家たちによって生まれました。

1階にはガラス製品やオルゴールなどの工芸品の店が軒を並び、2階にはテディベアミュージアムがあります。手作りオルゴール工房、サンドブラスト体験工房、ワインの直営店などもありますよ。地元の文化を同時に学ぶことができるショッピングモールでこれまで味わったことのない体験ができるでしょう。

■基本情報
名称:はこだて明治館
住所:北海道函館市豊川町11-17
TEL:0138-27-7070
営業時間:10:00~18:00
定休日:無休
アクセス:JR函館駅より徒歩15分

HP:http://www.hakodate-factory.com/
地図:「はこだて明治館」への地図

6. 北海道の自然を感じるショッピングスポット!「ニングルテラス」

6. 北海道の自然を感じるショッピングスポット!「ニングルテラス」
photo by nattttuo   /   embedded from Instagram

北海道ならではの自然をテーマにしたオリジナルグッズがいっぱいの「ニングルテラス」も北海道ではおすすめのショッピングスポットです。こちらは作家の倉本聰氏がプロデュースし、新富良野プリンスホテルの森に点在するログハウスタイプのショップをめぐることができます。

その特徴は自然をテーマにした個性あふれる工芸品と触れ合うことができる点。敷地内には、季節の花木が咲き誇る風のガーデン、自然のぬくもりを感じるカフェ・森の時計、おとなの隠れ家Soh’s Barなどもあります。北海道へいらしたら足を運んでみては?

■基本情報
名称:ニングルテラス
住所:北海道富良野市中御料
TEL:0167-22-1111
営業時間:12:00~20:45(夏季は10:00~)
定休日:店舗によって不定休
アクセス:JR富良野駅より車にて12分

HP:http://www.princehotels.co.jp/
地図:「ニングルテラス」への地図

7. 北海道といったらやっぱり魚介!釧路のショッピング施設「釧路フィッシャーマンズワーフMOO」

7. 北海道といったらやっぱり魚介!釧路のショッピング施設「釧路フィッシャーマンズワーフMOO」
photo by taka0.0   /   embedded from Instagram

「釧路フィッシャーマンズワーフMOO」は、幣舞橋に隣接するウォーターフロント地帯です。こちらのショッピングセンターでは、地元釧路の魚介類をはじめとして、工芸品やお土産など、観光客にうれしい商品が何でもそろいます。

ショッピングモール内には、気軽に立ち寄れる屋台や、新鮮な魚介類を堪能できる食べどころなども完備されています。釧路に来たら絶対に立ち寄るべきショッピングセンターですね!花や緑に囲まれたEGG(Ever Green Garden)ではイベントなどもありますので、ぜひとも時期をみてお越しください。

■基本情報
名称:釧路フィッシャーマンズワーフMOO
住所:北海道釧路市錦町2丁目4
TEL:0154-23-0600
営業時間:10:00~19:00 ※店舗により異なる
定休日:1月1日 ※他店舗により不定休あり
アクセス:釧路駅より徒歩13分

HP:http://www.moo946.com/
地図:「釧路フィッシャーマンズワーフMOO」への地図

8. 美瑛ならではのグルメを楽しめるショッピングスポット!「美瑛選果 本店」

8. 美瑛ならではのグルメを楽しめるショッピングスポット!「美瑛選果 本店」
photo by forza.hamu   /   embedded from Instagram

食のショールームをコンセプトに、おしゃれで清潔感のあるショッピングスポットが、こちらの「美瑛選果 本店」です。こちらのショッピングセンターでは、北海道の旬な食材から焼き立てのパン、そして地元の加工品など様々な町のおいしいを楽しむことができます。

選果市場では取れたての食材、選果工房では季節のスイーツや軽食がいただけます。そしてレストラン・アスペルジュはかのミシュラン一つ星を獲得しました!野菜が評判のフレンチをぜひ食したいです。美瑛にある本店のほか、新千歳空港店、東京有楽町にも店舗があるので、ぜひとも行ってみてください。

■基本情報
名称:美瑛選果 本店
住所:北海道上川郡美瑛町大町2丁目
TEL:0166-92-4400
営業時間:各店舗・季節による
定休日:12/30〜1/5
アクセス:美瑛駅より徒歩7分

HP:http://bieisenka.jp/
地図:「美瑛選果 本店」への地図

9. 小樽でのショッピングは観光をしながら楽しむ!「小樽堺町通り商店街」

9. 小樽でのショッピングは観光をしながら楽しむ!「小樽堺町通り商店街」
photo by ebony420   /   embedded from Instagram

せっかくショッピングにいくなら、その土地ならではの名物をいろいろと楽しみたいですよね!そんな小樽といえば…のいろいろが楽しみながら手に入れられるショッピングスポットが、こちらの小樽堺町通り商店街です。小樽の有名店であるオルゴール堂や大正硝子館などの有名店も軒を連ねます。

通りには、今も昔を思わせる古い商家や洋館が並び、見ているだけでも楽しめるのも魅力的。だれもが楽しめる商店街として活気があふれ、つい懐がゆるんでしまいます。急いで買い物をするのではなく、時間を忘れてのんびりと過ごしてくださいね!

■基本情報
名称:小樽堺町通り商店街
住所:北海道小樽市堺町6−11
TEL:0134-27-1133
アクセス:JR小樽駅より徒歩11分

HP:http://otaru-sakaimachi.com/
地図:「小樽堺町通り商店街」への地図

10. 100軒以上の道の駅があったなんて驚き!「道の駅」

10. 100軒以上の道の駅があったなんて驚き!「道の駅」
photo by yukie_shion_pamela   /   embedded from Instagram

道行く旅人にはもうすっかりおなじみの道の駅。日本全国には、実は1000以上の道の駅があります。そして何とそのおよそ1割、117駅が北海道に存在するんです。しかも、スタンプラリーなどのイベントも開催していて、観光しながらコレクションするというまた別の楽しみ方もできますね!

旅の計画は道の駅のサイトをチェックしながらどの順番に行くかを考えてみてはいかがでしょうか?観光をしながら数多くの駅を回るのも楽しい旅行スタイルですよ!道の駅を巡る際には、車やバイクで北海道へ訪れてみてくださいね!

■基本情報
名称:道の駅
HP:http://www.hokkaido-michinoeki.jp/

北海道観光はショッピングも楽しめる!

いかがでしたでしょうか?今回は北海道へ観光に訪れた際に、ぜひとも足を運んでほしいおすすめのショッピングスポットを10選ご紹介しました。有名なアウトレットモールから、地元の雰囲気を味わえる商店街までさまざまありましたね!北海道には、他の地域では見られない珍しい商品がたくさんあります。ぜひあなたも北海道でショッピングを堪能してくださいね!

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SeeingJapanの最新情報をお届けします





同じカテゴリの人気記事


この記事の著者