沖縄本島の中心地!那覇市で人気のおすすめ観光スポット10選!

南国気分を味わえる沖縄ですが、沖縄諸島の玄関口那覇周辺にも、沖縄ならと言えるような見どころが沢山あります。海や自然はもちろん、世界遺産まで気軽に楽しむ事ができる那覇はとても人気の観光スポットです。今回は、そんな沖縄県那覇市の見どころあるおすすめの人気観光スポットを紹介します。


1. 沖縄の名産品を自分でつくれる「琉球ガラス村」

1. 沖縄の名産品を自分でつくれる「琉球ガラス村」
photo by taku_3357   /   embedded from Instagram

沖縄の名産品であり、とても人気が高い琉球ガラス。一つ一つを手作りで作り上げる琉球ガラスは、独特な色合いや質感が人気で、お土産にも喜ばれます。そんな琉球グラスの制作過程が見学できる場所が琉球ガラス村です。

手作りで生み出される伝統工芸品がどんな工程で出来上がるのかを見ることができます。しかも、なんと希望者には琉球ガラスの作成体験ができるので、自分で作った琉球ガラスは一生ものです。ぜひとも世界で一つだけの琉球グラスを作ってみたいものですね。

■基本情報
名称:琉球ガラス村
住所:沖縄県糸満市福地169番地
営業時間:9:00~18:00
TEL:098-997-4784
HP:http://www.ryukyu-glass.co.jp/

2. 戦争の歴史に触れる「ひめゆりの塔」

2. 戦争の歴史に触れる「ひめゆりの塔」
photo by yuichi_03   /   embedded from Instagram

第二次世界大戦が終戦を迎える直前には、軍隊の沖縄上陸により多くの尊い命が沖縄で失われました。ここはもともと陸軍の病院として機能していましたが、集中砲火を受けた事でここでもまた多くの命が失われてしまいました。

美しい沖縄の自然だけでなく、戦争の残酷さや命の尊さを考えさせられる、違った側面の沖縄を見ることができる場所が、ここ「ひめゆりの塔」です。

■基本情報
名称:ひめゆりの塔
住所:沖縄県糸満市伊原671-1
営業時間:9:00~17:25
アクセス:那覇空港より車で30分
TEL:098-997-2100
料金:大人 310円 / 高校生 210円 / 小・中学生 110円
HP:http://www.himeyuri.or.jp/

3. 沖縄最大のアウトレット「沖縄アウトレットモール あしびなー」

3. 沖縄最大のアウトレット「沖縄アウトレットモール あしびなー」
photo by ___9trip5___   /   embedded from Instagram

観光の楽しみの一つでもあるショッピング。日本全国多くの場所でも見かけるアウトレットですが、沖縄で最大規模のアウトレットモールが、ここ「沖縄アウトレットモール あしびなー」です。お土産探しや海で泳ぐために必要な水着、南国らしい服などを選ぶのにもぴったりの場所です。

沖縄に来たものの、あいにく天気が悪く雨になってしまった日には、最適な観光スポットですね。子供連れやカップルでも安心して楽しく遊べる場所として人気があります。

→絶対に立ち寄りたい!沖縄のおすすめアウトレット3選!

■基本情報
名称:沖縄アウトレットモール あしびなー
住所:沖縄県豊見城市豊崎1-188
営業時間:10:00~20:00
定休日:無休
アクセス:那覇空港より車で15分
TEL:098-891-6000
HP:http://www.ashibinaa.com/

4. 日本で唯一パスポートなしで買える免税店「DFS ギャラリア沖縄」

4. 日本で唯一パスポートなしで買える免税店「DFS ギャラリア沖縄」
photo by tomomix1977   /   embedded from Instagram

ここ「DFS ギャラリア沖縄」は、日本で唯一パスポートを持たなくても免税で買い物ができる免税店です。沖縄の中でも非常に人気のショッピングスポットとして非常に賑わっています。

海外の有名ブランドの正規商品を、お得な免税価格で購入することもできるので、大変お得です。那覇空港からもモノレールで直通な上、受け渡しを那覇空港で行っているので、荷物を持ち歩かなくて済みとても便利なんですよ。

■基本情報
名称:DFS ギャラリア沖縄
住所:沖縄県那覇市おもろまち4-1
営業時間:9:00~21:00
定休日:無休
アクセス:ゆいレールおもろまち駅下車すぐ
TEL:0120-782-460
料金:無料
HP:http://www.dfs.com/

5. 那覇市唯一の海水浴場!「波の上ビーチ」

5. 那覇市唯一の海水浴場!「波の上ビーチ」
photo by kazuma614   /   embedded from Instagram

綺麗なビーチが多い沖縄ですが、実はこの「波の上ビーチ」は那覇市内で唯一の海水浴場なんです。ショッピングや観光スポットなど非常に観光資源が豊富な那覇市ですが、その中でも美しい海で海水浴ができる場所があるのは、とても嬉しいですね。

那覇空港からわずか10分の距離なので、到着日や帰る日などのちょっとした時間を使って泳いだり、美しい夕日を楽しめたりする事ができる貴重なビーチです。ぜひ那覇に行く際には立ち寄ってみてくださいね。

→定番から穴場まで!沖縄の美しすぎる人気のおすすめビーチ10選!

■基本情報
名称:波の上ビーチ
住所:沖縄県那覇市辻3-10-12
営業時間:9:00~18:00
遊泳期間:4月~10月
定休日:無休
アクセス①:バス市内線19番 波の上ビーチ下車
アクセス②:バス市内線1、2、3、5、15、45番 西武門下車
TEL:098-863-7300
料金:無料
HP:http://www.naminouebeach.jp/

 
こちらも合わせてどうぞ:
→目からウロコ!那覇で必ず食べるべき人気のおすすめグルメ10選!

→沖縄で必ず行きたい!おすすめ人気観光スポットランキングTOP10!

6. 伝統的な沖縄の焼工房が続く「壺屋やちむん通り」

6. 伝統的な沖縄の焼工房が続く「壺屋やちむん通り」
photo by syugiko   /   embedded from Instagram

「壺屋やちむん通り」は、琉球時代から伝わる、伝統的な沖縄の焼工房が続く通りです。個性のある焼工房の店構えが立ち並ぶこの通りは、歩きながら壺屋焼を散策しているだけでとても楽しい観光スポットです。

歴史を感じさせる石畳が続く通り沿いには、壺屋焼を食器に使う雰囲気のいいカフェがたくさんあるので、そこでのんびりとしながら、通りの散策を楽しめます。美しい色合いの壺屋焼を見つけて、お土産にするのもおすすめですよ。

■基本情報
名称:壺屋やちむん通り
住所:沖縄県那覇市壷屋
アクセス:ゆいレール安里駅から徒歩10分
TEL:098-866-1635
HP:http://www.tsuboya-yachimundori.com/

7. 那覇でマングローブ見るなら「漫湖公園」

7. 那覇でマングローブ見るなら「漫湖公園」
photo by daisuke33461168   /   embedded from Instagram

沖縄の離島では、美しいビーチだけでなく自然の宝庫でもあるマングローブの広がる海岸線を見かけます。開発が進んでいる那覇市内にも、多くの自然が残るマングローブが生息しており、貴重な生態系を残しています。

そんな那覇市内のマングローブを見ることができる場所こそ、ここ「漫湖公園」です。優雅な大自然に酔いしれることはもちろんですが、珍しい野鳥や水生生物も多く見ることもできるので、ぜひ気軽に出かけてみたい場所のひとつです。

■基本情報
名称:漫湖公園
住所:沖縄県糸満市西崎町1-6-15
営業時間:[4月~10月]8:30~20:30 / [11月~3月]8:30~18:30
定休日:火曜日
アクセス:那覇空港より車で30分
HP:http://bibibeach.com/

8. 那覇でお土産を買うならここ!「国際通り」

8. 那覇でお土産を買うならここ!「国際通り」
photo by bear_valley_   /   embedded from Instagram

那覇でお土産を買うならここと言われるほど、多くのお店が集まる場所が「国際通り」です。那覇市観光の代名詞ともいえる場所ですね。約1.6kmに及ぶ通りには、沖縄ならではと言えるお土産を売る店がたくさん立ち並んでいます。

買い物以外にも、レストランやバーなど、異国情緒あふれたお洒落なお店も多く、夜遅くまで営業しているお店もあるので、どんな観光スタイルでもとても楽しめます。那覇市にきたならば、是非とも出かけたいおすすめスポットです。

→これで決まり!沖縄旅行でおすすめの人気お土産TOP9!

→地元で人気!那覇で島唄ライブが楽しめるおすすめの民謡居酒屋ランキング10選!

■基本情報
名称:国際通り
住所:沖縄県那覇市牧志~久茂地
TEL:098-860-2230
アクセス:ゆいレール牧志駅もしくは県庁前下車すぐ
HP:http://www.kokusaidori.net/

9. 那覇市のシンボルの観光スポット「首里城公園」

9. 那覇市のシンボルの観光スポット「首里城公園」

沖縄といえば多くの方が連想される一押しの有名観光スポットで、ユネスコの世界遺産にも登録されているのが、「首里城」です。琉球王朝時代に王の住んでいたお城は、政治や文化の中心として栄えていました。

真っ赤に隆々とそびえ立つそのお城はとても美しく、ずっと眺めていたくなる外観をしています。丘の上に立つ眺めの美しい場所ですが、琉球時代の文化や歴史を感じさせる素敵な場所ですので、ぜひ覗きに出かけてみてくださいね。

■基本情報
名称:首里城公園
住所:沖縄県那覇市首里金城町1-2
料金:大人820円、高校生620円、小・中学生310円、6歳未満無料
TEL:098-886-2020
営業時間:[4~6月、10~11月]8:00~19:30、[7~9月]8:00~20:30、[12~3月]8:00~18:30
定休日:7月の第1水曜日とその翌日
アクセス:ゆいレール首里駅下車徒歩10分
HP:http://oki-park.jp/

10. 沖縄住民の生活に触れる「第一牧志公設市場」

10. 沖縄住民の生活に触れる「第一牧志公設市場」
photo by tanakatsukojp   /   embedded from Instagram

沖縄の人の生活を知るのに、欠かすことができない場所が、この「第一牧志公設市場」です。観光スポットとしても一躍有名となりました。沖縄の台所とも言われるとおり、豚の頭や耳さらには熱帯魚のようなカラフルな魚がいっぱい並んでいるので、見ているだけでも楽しくなります。

併設されている食堂では、市場で買った食材を使って料理を作ってくれるので、新鮮な食材で沖縄料理を味わえます。ぜひ第一牧志公設市場で、沖縄で暮らす方々の生活に触れてみてくださいね。

■基本情報
名称:第一牧志公設市場
住所:沖縄県那覇市松尾2-10-1
料金:無料
TEL:098-867-6560
営業時間:8:00~20:00
定休日:毎月第4日曜日(12月は除く)、正月、旧正月、旧盆
アクセス:ゆいレール美栄橋駅より徒歩約10分
HP:http://kousetsu-ichiba.com/

有名観光地を回って那覇旅行を満喫しよう!

いかがでしたか?沖縄の玄関口の那覇には、見所がいっぱいあります。離島まで出かける時間がない人や、ちょっとした時間を使って観光を楽しみたい時に、那覇市の観光は最適です!是非ともこれを参考にして、那覇観光を楽しんでみてくださいね。




この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SeeingJapanの最新情報をお届けします







同じカテゴリの人気記事


この記事の著者