これで決まり!沖縄旅行でおすすめの人気お土産TOP9!

沖縄は一年中温暖な気候で温かくとても人気がある観光地です。独特の文化や建物の景観など見どころのある観光スポットがたくさんある名所ですが、実はかなりお勧めのお土産がたくさんある土地でもあります。そのお土産のどれもが個性的で他では手に入らないものばかりです。そんな人気がある沖縄土産の中から今回は人気のある有名なものからマイナーなものまで幅広く紹介していきます。


1. 沖縄県民の大好きなお菓子といえばこれ!「サーターアンダギー」

1. 沖縄県民の大好きなお菓子といえばこれ!「サーターアンダギー」
photo by wendy_freddy   /   embedded from Instagram

やはり沖縄土産といえば、まずはサーターアンダギーでしょう。沖縄県民の方はもちろん、最近では県外の人からも絶大な人気を誇る沖縄の超有名お菓子です。これは小麦粉に砂糖や卵を加えたものを揚げてあるという家庭的で素朴な味わいが楽しめるものでとってもおいしいですよ。

中にはゴマや黒糖などをミックスしてあるものを販売しているお店もあり観光客にも人気を博しています。沖縄ではお祝いがあるときにも昔から食べられているお菓子です。ぜひ沖縄の伝統的・庶民的銘菓であるサーターアンダギーを沖縄旅行のお土産に買って帰りましょう!

■基本情報
商品名:サーターアンダギー
店舗名:歩
住所:沖縄県那覇市松尾2-10-1 第一牧志公設市場内2階
価格:5個入り 450円
アクセス:牧志駅より徒歩7分

2. 新しい味も仲間に加わってますます大人気?!鉄板お土産の「ちんすこう」

2. 新しい味も仲間に加わってますます大人気?!鉄板お土産の「ちんすこう」
photo by komotomo71   /   embedded from Instagram

沖縄ならではのお菓子と言えばサーターアンダギーが有名ですが、知名度の高さではちんすこうも負けてはいません。今や東京都内でも販売しているお店も増えてきた人気のお菓子ですが、やはり本場の沖縄で買うちんすこうは別格!

中でも特にやはり定番となっているのが、那覇市の中心街である牧志駅の国際通りに店舗を持つ新垣ちんすこう本舗のちんすこうです。まずは定番のちんすこうをお土産に買って帰りたいという方には、こちらがオススメです。価格も18個入りで1080円とお求めやすい価格となっているので、みんなに配るお土産などに最適なお菓子ですね。

■基本情報
商品名:ちんすこう
店舗名:新垣ちんすこう本舗
住所:沖縄県那覇市牧志1‐3‐68
価格:18個入り 1080円
アクセス:牧志駅より徒歩9分
HP:http://chinsuko.co.jp

3. 全国的に知名度の高い「雪塩ちんすこう」を本場の南風堂で!

3. 全国的に知名度の高い「雪塩ちんすこう」を本場の南風堂で!
photo by ecogreen5   /   embedded from Instagram

世界中でかなり認知度が上がってきたちんすこうですが、一般的なプレーン以外のものもたくさん登場してきました。プレーン味以外で、特に知名度が高い商品として人気のお土産となっているのが、「雪塩ちんすこう」です。一度は見たことがある方も多いのではないでしょうか?

雪塩風味の味付けで甘い中にもしょっぱさがあり、少し変わった感覚でちんすこうをいただくことができます。定番のちんすこう以外に、せっかくだからちょっと変わった味が欲しいという方にはぴったりの商品ですね。男女問わず人気が高いので、お土産として喜ばれること、間違いなしの商品ですよ!

■基本情報
商品名:雪塩ちんすこう
店舗名:南風堂
住所:沖縄県糸満市西崎町4‐15‐2
価格:12個入り 300円
アクセス:那覇空港から国道331号線を車で南に17分
HP:http://www.nanpudo.co.jp/

4. 異色の味を楽しみたい方には「ちんすこうショコラ」がおすすめ!

4. 異色の味を楽しみたい方には「ちんすこうショコラ」がおすすめ!
photo by misatiru51219   /   embedded from Instagram

近年、ちんすこうには、プレーン味、雪塩風味、以外にもたくさんの味の商品が登場してきました。そんな中で、ショコラの甘い味つけで特に女性を中心に高い人気を集めているのが、この「ちんすこうショコラ」です。

このシリーズの中には、抹茶味、ブラックココアやホワイトチョコ、ダーク&ミルク、ハイカカオなどといった様々な味の商品があり、お土産やプレゼントとしても非常に人気が高い商品です。季節限定の味などもよく登場しているので、お土産として買って帰っても今までと被ることも少ないので、みなさんに喜んでもらえる商品ですよね。

■基本情報
商品名:ちんすこうショコラ
店舗名:ファッションキャンディ
住所:沖縄県宜野湾市大山2‐21‐22
価格:ダーク&ミルクの大24個入り 1080円
アクセス:那覇空港から車で国道58号線を通り二丁目のパイプラインまで
HP:http://www.fashioncandy.co.jp/

 
こちらも合わせてどうぞ:
→絶対に立ち寄りたい!沖縄のおすすめアウトレット3選!

→目からウロコ!那覇で必ず食べるべき人気のおすすめグルメ10選!

5. ネックレスやストラップとしていつも身に着けてたい人気の「ちゅら玉」

5. ネックレスやストラップとしていつも身に着けてたい人気の「ちゅら玉」
photo by masa_izu0718   /   embedded from Instagram

こちらは海に浮かぶ浮き球をモチーフとして作られたアクセサリーで近年すごく人気があります。このちゅら玉は昼間に光を蓄える性質を持っているので夜にはほんのりとした明かりが楽しめるためとてもきれいでロマンチックですよ。

こちらはすべてが手作りであり、それぞれ世界に一個しかない貴重なものです。ストラップやネックレスなどいろんな種類があるので自分のお気に入りを探してみましょう。自分のものとしてももちろんですが、親しい友達や恋人にプレゼントするのにもとてもオススメですよ。

■基本情報
商品名:ちゅら玉
店舗名:ちゅら玉本店
住所:沖縄県那覇市牧志2丁目4−18
価格:ちゅら玉レギュラーストラップ 1728円
アクセス:牧志駅より徒歩5分

6. 沖縄の自然がたっぷりつまったドリンク!栄養満点の「シークワーサージュース」

6. 沖縄の自然がたっぷりつまったドリンク!栄養満点の「シークワーサージュース」

シークワーサーは沖縄に古くからある野生の柑橘類です。沖縄では料理やお菓子などに多く入っており県民に広く愛されている果物で口当たりもさっぱりとしていてさわやかなので女性からも特に好まれています。

今回はこの果物の栄養が余すことなく摂取できるジュースをお勧めします。この琉球村では、なんと原液でシークワーサージュースを販売しており、その濃度の高さは感動ものです。ジュースなのですが日持ちもする上に美容にもかなり効果的なので、女性へのお土産にすると喜ばれること間違いありません。

■基本情報
商品名:シークワーサージュース原液
店舗名:琉球村
住所:沖縄県国頭郡恩納村山田1130
価格:2160円
アクセス:那覇空港自動車道に乗り石川ICで降りて県道73号を進んだ恩納村の山田へ
HP:http://www.ryukyumura.co.jp/

7. 味と見た目で二度もおいしい?!美しい色合いの「紅いもタルト」

7. 味と見た目で二度もおいしい?!美しい色合いの「紅いもタルト」
photo by sadako_113   /   embedded from Instagram

沖縄の特産物でもある「紅芋」という紫色の美しい芋を使った人気のお土産がこの紅いもタルトです。見た目や味ももちろんのこと、紅芋はすごく栄養価の高い品種の芋で近年女性を中心に人気があり、その紅芋をタルトとして仕上げて、女性に人気のお土産として注目を集めているのが、この「紅イモタルト」です。

また、今回紹介する御菓子御殿さんで紅いもタルトの製造工程を観ることができる工場見学や、自分で紅イモタルトを作れる体験等もできるのでそちらの方もお土産同様にすごくお勧めですよ。

→かわいくておいしい!沖縄で必ず食べるべきおすすめスイーツ10選!

■基本情報
商品名:紅いもタルト
店舗名:御菓子御殿 読谷本店
住所:沖縄県中頭郡読谷村字宇座657‐1
価格:6個入り 648円
アクセス:那覇西道路から国道58号線を進んで読谷村の大木まで行き、そこから県道6号に入って宇座の目的地へ
HP:http://www.okashigoten.co.jp/

8. まるで沖縄の美しい景色や自然をそのまま表しているような「琉球ガラス」

8. まるで沖縄の美しい景色や自然をそのまま表しているような「琉球ガラス」
photo by hideyosimatuda   /   embedded from Instagram

昔から沖縄土産の定番として根強く高い人気を得続けている琉球ガラスは、その美しさや実用性などから大変人気のあるものです。沖縄県内には様々なガラス工房があり、どこも多くの観光客でにぎわいを見せています。

琉球ガラスは購入するだけではなく、体験プログラムなども幅広く提供しており、ほとんどの工房で吹きガラス体験やオリジナルアクセサリー作り等ができるので旅の思い出にもなっていいですよ。普段使いのものからプレゼント用のものまで幅広くそろっているのでお気に入りを探しましょう!喜ばれること間違いなしです!

■基本情報
商品名:琉球ガラス
店舗名:琉球ガラス匠工房
住所:沖縄県うるま市石川伊波1553−279
価格:6個入り 648円
アクセス:那覇空港より豊見城IC名護方面から石川ICを降りて右折後、約500m先
HP:http://www.takumi-kobo.com/

9. 沖縄特有の野菜といえばなんといっても栄養豊富な「ゴーヤ」

9. 沖縄特有の野菜といえばなんといっても栄養豊富な「ゴーヤ」
photo by cya1128   /   embedded from Instagram

日本人にとってゴーヤといえば沖縄を連想するくらい代表的な沖縄野菜です。沖縄県内ではゴーヤチャンプルなどといったゴーヤを使った料理が家庭の味として有名ですが、近年はこのゴーヤをいろんな商品とミックスしてお土産として売っているのを多く見かけます。

例えば、パリッとしていてお酒にもピッタリの「ゴーヤーチップス」や意外な組み合わせの「ゴーヤビール」等を筆頭にたくさんの種類があるのでお勧めです。栄養価が高く女性からの人気が高いゴーヤだけに、それを取り入れたお菓子やお酒もこれからさらに流行っていきそうですね。

→これが定番!沖縄で人気のおすすめスナック菓子10選!

■基本情報
商品名:ゴーヤビール、ゴーヤチップス
店舗名:那覇空港出発ロビー 1号店、2号店
価格:ビール498円、チップス324円

種類豊富な沖縄土産探しを楽しもう!

いかがでしたでしょうか?沖縄県はさすが日本の一大観光地だけあって、お土産の種類も本当に豊富です。お土産を渡したい相手1人1人にとってぴったりのものがきっと探せば見つかるのではないでしょうか?旅行の楽しみの一つでもあるお土産探しを、沖縄県でも堪能しちゃいましょう!




この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SeeingJapanの最新情報をお届けします





同じカテゴリの人気記事


この記事の著者