弘前のご当地グルメならココ!絶対におすすめな人気の名物を味わえる名店10選!

青森県の弘前といえば、弘前城がある弘前公園が有名。古くからの洋館が点在し、歴史と文化を感じられるエリアです。コーヒーやフランス料理の街としても知られていて、おいしい喫茶店も多いのが特徴。さらにリンゴや野菜など地元産の食材も豊富で、津軽ならではの郷土料理の種類もたくさんあります。今回は、弘前を訪れるならまずは押さえておきたい、絶品グルメのお店を厳選してご紹介します!


1. 弘前の郷土料理を楽しむお店「あば」

1. 弘前の郷土料理を楽しむお店「あば」
photo by waataroo   /   embedded from Instagram

県道260号線沿い、弘前東栄ホテル1階にある「あば」は、津軽の郷土料理がいただける居酒屋さんです。刺身や煮付けなどの魚料理のバリエーションが豊富。さらに料理とよく合う地酒もあります。料理で青森らしさを堪能するならまずは津軽郷土料理がおすすめです。

「イガメンチ」は弘前を代表するB級グルメのひとつ。このお店ではつけダレといっしょにいただきます。細かく刻んだイカと野菜を揚げたもので、さっぱりした風味のタレとの相性が抜群!イカと野菜の本来の旨味もよくでていますし、サクッとした食感も最高です。また、思い切ってその日のおすすめ料理も注文してみましょう。思わぬ美味に出会えるかもしれません!

■基本情報
店名:あば
住所:青森県弘前市土手町166
TEL:0172-34-8570
営業時間:18:00〜23:00
定休日:日曜 / 不定休
アクセス:弘前駅より徒歩7分

HP:http://toei-h.com/?page_id=121
地図:「あば」への地図

2. 弘前の美味しいグルメを心ゆくまで堪能する「食楽処 桜家」

2. 弘前の美味しいグルメを心ゆくまで堪能する「食楽処 桜家」
photo by ayumi.kirara   /   embedded from Instagram

こちら食楽処桜家も弘前公園近くにあるお店。弘前市民体育館の向かい側にあります。和食中心の食堂で、基本は昼のみの営業。そして食事はバイキング形式。1100円を払えばあとは食べ放題です!料理は15品以上が並べられていて、バリエーション豊富。鮮度の高い食材を使っています。地元のお母さんたちによる手料理を、家庭的な雰囲気でいただけるお店。窓から眺められる弘前公園の景色も素敵です。

とにかく野菜を使った料理が豊富で、地元でとれる野菜ばかり。身体にもよさそうです。他にも焼き魚やホイル焼きなど魚料理、おいなりさん、大学芋、豚肉の味噌炒め、グラタンなどその日の旬の食材で作るおいしい料理が楽しめます。

■基本情報
店名:食楽処 桜家
住所:青森県弘前市五十石町6-2
TEL:0172-32-3081
アクセス:中央弘前駅より車で15分

地図:「食楽処 桜家」への地図

3. 弘前の新鮮な海の幸をいただく「魚河岸 岩木屋」

3. 弘前の新鮮な海の幸をいただく「魚河岸 岩木屋」
photo by annn0323   /   embedded from Instagram

魚河岸 岩木屋は、国道7号線沿いにある「道の駅ひろさき サンフェスタいしかわ」にある食事処。シンプルなメニューが特徴。「ウニ丼」「マグロ漬け丼」「ネギトロ丼」「旬の三色丼」「北海三色丼」「マグロと白身の紅白丼」のどんぶり6種類のみのラインナップ。すべて1000円というから驚きです(ウニ丼は時期により値段の変動あり)。魚屋さんとしても営業していて、日本海、津軽海峡などでとれる海産物を扱っています。

どんぶりを注文すると、それに加えてバイキング形式の料理もいただけるというシステム。料金はどんぶりの1000円に含まれています!こちらも旬の食材を使った様々な惣菜や味噌汁が食べ放題。これはかなりお得ですね!ぜひ堪能してみてください!

■基本情報
店名:魚河岸 岩木屋
住所:青森県弘前市大字石川字泉田62-1
TEL:0172-92-2877
営業時間:9:00~18:00
定休日:年末年始
アクセス:石川駅より車で5分

HP:http://michinoeki-hirosaki.jp/iwakiya.html
地図:「魚河岸 岩木屋」への地図

4. 趣きのある洋館が目印!「サロン ド カフェ アンジュ」

4. 趣きのある洋館が目印!「サロン ド カフェ アンジュ」
photo by buttercup_m7   /   embedded from Instagram

サロン ド カフェ アンジュは、弘前公園の南側、旧東奥義塾外人教師館内にあるレストラン。フランス料理を中心とした洋食がいただけます。建物は明治34年に建てられた洋館で、建築史的にも貴重。青森県重宝に指定されています。料理はもちろん、古い洋館の雰囲気も同時に楽しめるレストランです。ちなみに、窓の外に見えるのは可愛らしいミニチュアの建物。これも必見です!

「フランス御膳」は、フランス料理がお箸で食べられるというコース。メインは肉と魚のどちらか好きな方を選べます。和と洋のいいとこ取りの料理ばかりで、特に青森のリンゴの冷製スープは絶品!酸味と甘みが絶妙で、とてもおいしいです。

■基本情報
店名:サロン ド カフェ アンジュ
住所:青森県弘前市下白銀町2-1
TEL:0172-35-7430
営業時間:9:30~18:00
定休日:年末年始
アクセス:弘前駅より車で8分

地図:「サロン ド カフェ アンジュ」への地図

5. 煮干しを使った優しい味!「中華そば 八助」

5. 煮干しを使った優しい味!「中華そば 八助」
photo by manami.a.tosaka   /   embedded from Instagram

弘前を訪れるならぜひ食べておきたいのが津軽ラーメン!八助は弘前にある中華そばの専門店。煮干しを使った醤油スープがベースの「特選煮干し中華そば」は特におすすめの一品です。まず驚くのがそのチャーシューの多さ!この見た目だけでもテンションが上がります!そのチャーシューまで自家製のものですし、もちろん麺も自家製。スッキリとした味わいのスープがすべての具とよく絡みあい、とてもおいしいです。

塩分や味のバランスが絶妙で、後味が良いラーメンなので、ついつい大盛りを頼んでしまいます。なお、サイドメニューでは、チャーシュー丼やライス、ビールなどがあります。やはりラーメンですよね!

■基本情報
店名:中華そば 八助(やすけ)
住所:青森県弘前市城東中央3-1-15
TEL:080-5568-4453
営業時間(月~金):11:00〜14:30 / 17:00〜20:00
営業時間(土日祝):11:00~20:00
定休日:木曜日
アクセス:弘前駅より徒歩8分

地図:「中華そば 八助」への地図

6. 町に密着したお菓子屋さん「アンジェリック」

6. 町に密着したお菓子屋さん「アンジェリック」
photo by ricat87   /   embedded from Instagram

真っ白いモダンなデザインの外観。中に入るとおしゃれなインテリア。ショーケースには美味しそうなケーキがずらりと並んでいます。アンジェリックは、弘前公園の東側、健生病院のすぐ向かい側に位置する洋菓子店です。1階のショップでケーキを買って帰ることもできますし、2階にあがればカフェの利用もできます。2階は黒を基調とした洗練されたインテリアが素敵です。雰囲気もいい!

こちらのアップルパイはとてもおいしく、たくさんの人に食べていただきたいスイーツです。薄めに切られたリンゴがたくさん入っていて、ほどよい酸味と甘みがたまりません。パイのサクサク感もバッチリ!シナモンの風味も絶妙ですね。

■基本情報
店名:アンジェリック
住所:青森県弘前市大字野田1-3-16
TEL:0172-35-9894
アクセス:弘前駅より車で5分

地図:「アンジェリック」への地図

7. 美味しいコーヒーを飲みたい時はここがおすすめ!「珈琲はなまる」

7. 美味しいコーヒーを飲みたい時はここがおすすめ!「珈琲はなまる」
photo by chihomin   /   embedded from Instagram

店内はコーヒーのいい匂い。注文を受けてから挽く豆の香ばしい匂いがたちこめています。珈琲はなまるは、弘前公園の亀甲門・亀甲橋から歩いてすぐ、静かな住宅地にある喫茶店です。弘前はコーヒーの街ともいわれています。およそ150年前から徐々に広まっていって、今も市内には歴史ある喫茶店が点在しています。

青森といえばりんごの名産地。こちらでは青森ならではのご当地グルメ、「紅玉のアップルパイ」がいただけます。サクッとしたパイ生地と、リンゴのジャムの甘み、そして紅玉リンゴの酸味、それらすべてが口の中で混ざり合います。オーソドックスな正統派のアップルパイで、安心のクオリティー。コーヒーとの相性も抜群です!ぜひご賞味あれ!

■基本情報
店名:珈琲はなまる
住所:青森県弘前市若党町61-4
TEL:0172-37-8701
営業時間:10:00~19:00
定休日:木曜日
アクセス:中央弘前駅より車で7分

地図:「珈琲はなまる」への地図

8. 弘前の食材を楽しむなら!「レストラン山崎」

8. 弘前の食材を楽しむなら!「レストラン山崎」
photo by reikotsujishita   /   embedded from Instagram

レストラン山崎は、地元弘前の食材をふんだんに使ったフランス料理のお店。茶色い外観の建物で、入り口が奥まっているので通り過ぎないように要注意です。メニューには、産地や生産者の名前がしっかりと書かれています。どこの材料が使われているか判るので安心ですね。

レストラン山崎に行くのならぜひ「奇跡のリンゴの冷製スープ」をおすすめします!スープの中にリンゴのジュースや生クリーム、シナモンなどが入っていて、混ぜていただくと独特なおいしさが味わえます。甘みがありますが、これはリンゴ本来の甘み。砂糖は使っていないとのことです。これを食べるために来店しても良いくらいの絶品メニューです。

■基本情報
店名:レストラン山崎
住所:青森県弘前市親方町41
TEL:0172-38-5515
営業時間:11:30~14:00 / 17:30~21:00
定休日:月曜日
アクセス:中央弘前駅より徒歩6分

HP:http://www.r-yamazaki.com/
地図:「レストラン山崎」への地図

9. さまざまシーンで大活躍なグルメ!「三笠屋餅店」

9. さまざまシーンで大活躍なグルメ!「三笠屋餅店」
photo by merrymulan   /   embedded from Instagram

弘前駅から歩いて12分ほど、スーパーホテル弘前の向かい側にある三笠屋餅店。ここでは豆大福やおはぎ、よもぎ餅やあさか餅など、杵つきの餅を扱う和菓子店です。これらの商品にはいっさい添加物が使われていません。

特におすすめしたい商品は「あさか餅」です!この地域ではかなりポピュラーな食べ物。見た目はゴマのようなつぶつぶがまぶしてあるお餅です。このつぶつぶは「あさか種」といって、食べると何やら香ばしい味わい。これは米粒を蒸したりして作ったものとのこと。そのあさか種のせいか、食べるとき手で持ちやすいです。中の餡はしっかりと甘さがあり、餅の食感も良い!和菓子好きの人は要チェックですね。

■基本情報
店名:三笠屋餅店
住所:青森県弘前市土手町146-2
TEL:0172-32-7590
営業時間:8:30~18:30
定休日:不定休
アクセス:弘前駅から徒歩10分

地図:「三笠屋餅店」への地図

10. 煮干しの旨味がたっぷり入ったラーメン!「たかはし中華そば店」

10. 煮干しの旨味がたっぷり入ったラーメン!「たかはし中華そば店」
photo by nao.sax   /   embedded from Instagram

たかはし中華そば店は、県道260号線沿いにあるラーメン店。広い駐車場も完備していますが、常に多くのお客さんが訪れるため、満車になることも少なくありません。それほどの人気店なのです。メニューは超シンプル。中華そば、ざる中華、チャーシュー麺、ライス。この4つのみ!煮干し系ラーメンの元祖としての自信が感じられます。

こちらでいただける弘前ならではの煮干し系ラーメンの「中華そば」は、一見こってりしていそうなスープが特徴的。煮干しらしい独特の風味があり、モチッとした麺との相性はかなりいい感じです。中太の自家製麺を使っていて、ちぢれは強くはありません。チャーシューもおいしいです。しっかりとした食べ応えがあります。ぜひ食べてみてくださいね!

■基本情報
店名:たかはし中華そば店
住所:青森県弘前市撫牛子1-3-6
TEL:0172-34-8348
アクセス:撫牛子駅より徒歩4分

地図:「たかはし中華そば店」への地図

弘前で美味しいご当地グルメを食べよう!

いかがでしたでしょうか?リンゴから海鮮丼、津軽の煮干し系ラーメンにあさか餅、伝統的なイガメンチなどなど。弘前には青森の、ひいては東北地方の絶品グルメが大集結しています。弘前公園を中心に、かなりバリエーション豊富なお店が集まっているので、レンタカーなどを利用すればかなり移動が便利です。レトロな建物が多く残されている街並みを楽しみながら、グルメな食べ歩きの旅を思う存分堪能しましょう!




この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SeeingJapanの最新情報をお届けします





同じカテゴリの人気記事


この記事の著者