迷わずここに行こう!沖縄で人気のおすすめラーメン10選!

沖縄に来て麺類と言えば、「沖縄そば」を思い浮かべますよね?でも最近ではラーメン店が増えていて、マニアが沖縄にまで遠征と称して食べに来るほど、ラーメン人気が高まっています。那覇市は沖縄本島でも特に激戦区で、様々なジャンルのラーメン店が乱立中!沖縄の食材にこだわったり、とんこつ味専門店・京都風・つけ麺など、バリエーションも豊富な沖縄のラーメン。今回はそんな中でも特におすすめのお店を厳選してご紹介してまいります!


1. 濃厚とんこつラーメンが絶品の「麺や偶もとなり 銘苅店」

1. 濃厚とんこつラーメンが絶品の「麺や偶もとなり 銘苅店」
photo by htana3   /   embedded from Instagram

浦添市にある本店「麺や偶」の2号店であり、こってりとした豚骨スープでラーメンをいただく人気店。県内に5店舗展開していて、それぞれで味のコンセプトが違うのが特徴です。銘苅店ではとんこつ味のラーメン・つけ麺を楽しむことができます。

麺の好みの硬さは「もとなりらーめん」では、10秒の「ハリガネ」から2分の「バリやわ」まで。さらにこってりしたスープの「濃厚もとなり」では、1分半の「カタ」から3分の「やわ」までと、自分の好みで麺の硬さを選ぶことができます。

チャーシューもボリュームがあり、食べごたえも充分。平日の11時~16時30分に来店するなら、ランチセットがお得です。各ラーメンにたったプラス100円で、「半替玉とライス」、「餃子3個とライス」、「チャーシュー丼」からサイドメニューを選ぶことができます。ランチタイムが長いのが嬉しいですよね。

■基本情報
名称:麺や偶もとなり 銘苅店
住所:沖縄県那覇市銘苅180-1
電話番号:098-862-0401
営業時間:11:00〜翌5:00
※日曜日のみ24:00で終了
定休日:年中無休
HP:http://www.guu-motonari.com/
地図:「麺や偶もとなり 銘苅店」への地図

2. 沖縄でつけ麺を食べるなら「三竹製麺所(三竹寿 宜野湾店)」

2. 沖縄でつけ麺を食べるなら「三竹製麺所(三竹寿 宜野湾店)」
photo by claireyuicat   /   embedded from Instagram

「三竹寿」は、東京の「六厘舎」で3年間修業を積んだ店主が、沖縄につけ麺の素晴らしさを伝えるべく満を持してオープンさせた、県内屈指のつけ麺専門店です。本店は那覇市にあります。

魚粉がアクセントの濃厚な魚介豚骨スープで食べる、味わい深いつけ麺。つけ汁が濃い場合は、割りスープで自分好みに調節が可能です。残ったスープは、ご飯を追加しておじや風にしてシメるのもOK。

ここはスープはもちろん、麺に対してのこだわりがハンパじゃない!沖縄県産の全粒粉を中心に、数種の小麦粉を独自に配合。そうして何度も試作をくり返して作られたモチモチの自家製極太麺はまさに絶品!毎朝製麺・打ち立てだからこそできる、麺の美味しさを堪能できる極上のつけ麺ですよ。

→ここだけは絶対に食べたい!東京都で人気のおすすめラーメン10選!

■基本情報
名称:三竹製麺所(三竹寿 宜野湾店)
住所:沖縄県宜野湾市愛知1-2-16
電話番号:098-892-8799
営業時間:11:30〜21:30
定休日:不定休
HP:http://www.3chikuju.jp/
地図:「三竹寿 宜野湾店」への地図

3. 全国各地からラーメン好きが訪れる「琉球新麺 通堂 小禄本店」

3. 全国各地からラーメン好きが訪れる「琉球新麺 通堂 小禄本店」
photo by shelly520o   /   embedded from Instagram

本格博多ラーメンをベースにした濃厚な豚骨スープの「おとこ味」と、あっさりとした鶏ガラベースの塩味「おんな味」がメインのラーメン店が「琉球新麺 通堂 小禄本店」です。

昔、人々で賑わう港町の「通堂」という場所があったそうです。そんな情報発信や人が集まるような場所を目指して、店名に「通堂」と名付けたんだとか。その名の通り、試行錯誤の末に完成した味に出会うべく、全国各地から人が集まる人気店になりました。

「おとこ味」をベースに、3種類の味噌にひき肉を合わせた辛みそがアクセントの「辛みそおとこ味」や、ニンニクのガツンとしたパンチを楽しむ「黒こがしにんにく」なんかもオススメです。テーブルに添えられた食べ放題の「ピリ辛もやし」や、サイドメニューの「餃子」と一緒に、ぜひ食べてみてくださいね。

→九州で人気のラーメン総選挙!おすすめランキングTOP10!

■基本情報
名称:琉球新麺 通堂 小禄本店
住所:沖縄県那覇市金城5-4-6
電話番号:098-857-5577
営業時間:11:00〜翌1:00
定休日:年中無休
HP:http://www.ryoji-family.co.jp/
地図:「琉球新麺 通堂 小禄本店」への地図

4. 連日大行列ができる人気店「つけ麺ジンベエ」

4. 連日大行列ができる人気店「つけ麺ジンベエ」
photo by sintaku1989   /   embedded from Instagram

行列のできるつけ麺店として、沖縄県内で知らない人はいないほどの有名店が「つけ麺ジンベエ」です。基本メニューは「濃厚魚介豚骨つけ麺」で、スープ・麺ともにこだわりの詰まった技が光ります。

石臼で挽いた国産小麦を使用した特注麵で、ゆで時間が10分近くかかる極太麺が特徴です。モチモチで噛み応えがあり、一噛みごとに小麦本来の味わいを楽しむことができます。

つけ汁は沖縄県産豚骨などの食材を中心に数日かけて煮込んでいるので、濃厚そのもの。ボリュームのある麺にも負けない、絶妙のコラボが口の中一杯に広がります。16時までの営業ですが、いつも混雑しているため早めに閉店してしまうこともあります。出かけるときには、開店前にお店に着いているのがおすすめです!

■基本情報
名称:つけ麺ジンベエ
住所:沖縄県沖縄市知花5-13-18
電話番号:098-938-1558
営業時間:11:30〜16:00
※売り切次第終了
定休日:日・木曜日、祝祭日
地図:「つけ麺ジンベエ」への地図

5. 京都風のシンプルな味わいが特徴の「中華そば専門店 麺や 和楽」

5. 京都風のシンプルな味わいが特徴の「中華そば専門店 麺や 和楽」
photo by kiyancan   /   embedded from Instagram

京都出身のオーナー夫婦が営む、シンプルな中華そばが人気の店が「麺や 和楽」です。木目で統一された店内は、長居したくなるような居心地の良さ。気取らない雰囲気で、女性一人でも入りやすいのが魅力です。

背油が浮く鶏ガラダシの醤油スープに、細麺と九条ネギ・メンマとチャーシューの組み合わせが素晴らしい、京都らしさ満点の中華そばとなっています。隠し味に一味唐辛子が入り、ピリッと後を引くスープが自慢です。

メニューは「中華そば」がメインですが、香ばしいエビの風味が楽しめる「潮騒」も人気の一品。九条ネギやヘタ(肉のくず)などが50円~と、トッピングがお手頃価格なので、ぜひ追加して自分好みにラーメンを仕上げましょう。帰る時には「おおきに~!」と、気持ち良く送り出してくれますよ。

→これぞ地元の味!京都で必ず食べたいおすすめの絶品ラーメン10選!

■基本情報
名称:中華そば専門店 麺や 和楽
住所:沖縄県浦添市宮城3-15-2
電話番号:098-874-8069
営業時間[水〜金]:11:00〜15:00 / 18:00〜21:00
営業時間[土日]:11:00〜15:00
※スープなくなり次第終了
定休日:月・火曜日
地図:「中華そば専門店 麺や 和楽」への地図

 
こちらも合わせてどうぞ:
→沖縄本島の中心地!那覇市で人気のおすすめ観光スポット10選!

→沖縄で必ず行きたい!おすすめ人気観光スポットランキングTOP10!

6. 手の込んだ絶品塩らーめんが売りの「肉マースソバ マサミ」

6. 手の込んだ絶品塩らーめんが売りの「肉マースソバ マサミ」
photo by ___maaakun___   /   embedded from Instagram

シックでおしゃれな外観で、ラーメン店とは思えない店構え。しかし一歩入れば、こだわりの塩らーめんが味わえるのが「肉マースソバ マサミ」です。

鶏挽肉と節類・香味野菜でしっかり取ったスープと、魚介や干し椎茸などを昆布ダシと合わせて煮出し、白醤油・沖永良部島の寿塩などで味を調える、という手の込んだ一品。透き通ったスープに、特注の中太ストレート麺がよく馴染みます。

ジューシーなチャーシューとメンマ・フライドオニオン・ネギ・カイワレなど、トッピングも絶妙にマッチしています。調味オイルによって「あっさり」、「ふつう」、「こってり」の3種類に分かれており、サイズは並・小それぞれあります。見た目よりも奥が深い、そんな塩らーめんを楽しむことができますよ。

■基本情報
名称:肉マースソバ マサミ
住所:沖縄県那覇市安里363
電話番号:098-884-1251
営業時間:11:30〜売り切れ次第終了
定休日:金曜日
HP:http://masami-soba.com/
地図:「肉マースソバ マサミ」への地図

7. 沖縄らしさをとことん追求した「Stripe Noodles」

7. 沖縄らしさをとことん追求した「Stripe Noodles」
photo by __kanna__0121   /   embedded from Instagram

沖縄らしいオリジナルラーメンを追及している、東京に人気ラーメン店「ソラノイロ」のプロデュース店が「Stripe Noodles」です。まるでカフェのような明るくポップなお店です。

こちらでぜひ味わってみたいのが「ステーキラーメン」。牛骨と鶏ガラをベースに、鰹節・煮干し・昆布・鯖節を加えたスープ。それを醤油タレと牛油で仕上げ、オーダーごとに焼いたステーキがドーンと乗せられてきます。ステーキの大きさでサイズがM・L・XLとなっているのは、ラーメン屋では珍しいのも特徴です。別皿で添えられるワサビ醤油で、お肉をしっかり味わうこともできますよ。

「ステーキラーメン」と並んで、特に女性に人気なのが「トマトベジソバ」。鶏ガラベースにトマトピューレなどを加えたスープに、キャベツやブロッコリーなどが乗ったカラフルな一杯です。サイドメニューやアルコールも充実していますので、ぜひゆっくり楽しんでいってくださいね。

■基本情報
名称:Stripe Noodles
住所:沖縄県中頭郡北谷町桑江100-1
電話番号:098-923-2227
営業時間[月~金]:11:00〜15:00 / 17:00〜22:00
営業時間[土・日]:11:00〜22:00
定休日:年中無休
HP:http://stripenoodles.wixsite.com/
地図:「Stripe Noodles」への地図

8. 本場福岡の味を味わえる「風雲」

8. 本場福岡の味を味わえる「風雲」
photo by nkymstr_4   /   embedded from Instagram

瓦屋根の古民家風の外観が特徴の豚骨ラーメン専門店が「風雲」です。濃厚なのにクセがなく、あっさりした豚骨ダシのスープは、女性ファンが多いのが特徴。

福岡から空輸している極細麺は、好みの硬さが「バリかた」、「かた」、「ふつう」、「やわ」から選ぶことができ、もちろん替玉もOKです。極細麺だから茹で時間の速さで回転率もよく、待ち時間が比較的短いのも嬉しいポイントです。

ここはサイドメニューも豊富で、一口サイズの餃子や明太子ごはんなどが特に人気です。他にも、鹿児島産の高菜漬けなど、沖縄にいながら本場福岡の味を楽しむことができます。ただ、ラーメンは1日100杯限定なので、昼過ぎには終わってしまうことも。お出かけはぜひお早めに!

→人気店総ざらい!福岡県で必ず食べたいおすすめラーメン10選!

■基本情報
名称:風雲
住所:沖縄県浦添市仲西3-11-7
電話番号:098-877-4004
営業時間[月・水・木・土]:11:30〜売切れ次第終了
営業時間[火・金]:11:30〜 / 18:00~21:00
定休日:日曜日
地図:「風雲」への地図

9. 看板メニューの担々麺が絶品の「自家製麺 登竜門 那覇本店」

9. 看板メニューの担々麺が絶品の「自家製麺 登竜門 那覇本店」
photo by gonchan0110   /   embedded from Instagram

担々麺が看板メニューの人気のラーメン店が「自家製麺 登竜門 那覇本店」です。みやざき地頭鶏のガラとモミジ、数種類の野菜を合わせて丁寧にとったスープは、試作を重ねて作り上げた麺にベストマッチ!濃厚なゴマペーストもこだわって手作りされています。担々麺は汁なしも選ぶことができます。

その他にも、「ホタテが香る塩ラーメン」、「昔ながらの中華そば」などもありますよ。でも、やっぱりイチオシは「濃厚担々麺」!自家製の極太麺が絡むゴマ・花山椒・ラー油の風味が、一口食べれば口の中いっぱいに広がります。

辛さはやや控えめなので、もっと辛いのがお好みの方は、特製のラー油や山椒を足せば辛さがアップしますよ!麺類はどれも大盛りが無料なので、お腹を空かせてからガッツリ食べましょう!

→目からウロコ!那覇で必ず食べるべき人気のおすすめグルメ10選!

■基本情報
名称:自家製麺 登竜門 那覇本店
住所:沖縄県那覇市久茂地2-11-16
電話番号:098-988-0044
営業時間:11:30~翌5:00
定休日:日曜日
地図:「自家製麺 登竜門 那覇本店」への地図

10. 一度食べるとクセになる家系ラーメン「麺屋だるま」

10. 一度食べるとクセになる家系ラーメン「麺屋だるま」
photo by a_kiyama   /   embedded from Instagram

横浜の家系ラーメンの流れを汲み、豚骨醤油ベース・ストレートの太麺のラーメンが食べられる人気店が「麺屋だるま」です。上質な豚骨を、じっくり長時間煮込んで作られる純度100%の豚骨スープは、旨みをたっぷり含んで濃厚な味わい。ダシは北海道産・日高昆布を使用しています。これにモチモチつるつるの太麺が絡めば、おいしいのは間違いなし!

麺の硬さや油の量・味の濃さは好みで選ぶことができるので、自分だけのラーメンを楽しむことができます。オススメは「特製だるまらーめん」で、チャーシュー3枚・のり6枚・味付きの半熟たまご入り。良質の豚バラ肉をじっくり焼きこんだチャーシューは店の特製の一品。一度食べてみれば、クセになること間違いなしです!

→絶品の家系が勢揃い!横浜で人気のおすすめラーメンランキングTOP10!

■基本情報
名称:麺屋だるま
住所:沖縄県豊見城市名嘉地333 1F
電話番号:098-856-8787
営業時間:11:30〜23:00
定休日:火曜日
HP:http://menya-darumaya.com/
地図:「麺屋だるま」への地図

沖縄でおいしいラーメンを味わいましょう!

いかがでしたでしょうか?沖縄にはおいしいグルメがたくさんあります。全部食べたいけれど、食べられる量は限られていますよね。だから、お店選びでは失敗したくありません!もし沖縄でラーメンを食べるのであれば、ぜひこれらのお店に訪れてみてください。きっとあなたを後悔させない極上の一品が待っていてくれるはずですよ。




この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SeeingJapanの最新情報をお届けします





同じカテゴリの人気記事


この記事の著者