海鮮も肉も贅沢に!札幌で人気のおすすめご当地グルメの名店ランキング10選!

日本有数の繁華街・すすきのがある札幌市。北海道の旅の拠点にする方も多いですよね。さて、食事はどうしますか?あまりに多い飲食店が立ち並ぶので、選ぶのは至難の業ですよね。せっかくなら、北海道のご当地グルメを味わっていきませんか?地元の人も通う、食べなきゃ損のご当地グルメと人気のオススメの名店ランキングをご紹介してまいります。


1. こぼれるくらいのイクラが乗っている「海味はちきょう」

1. こぼれるくらいのイクラが乗っている「海味はちきょう」
photo by manayui66666   /   embedded from Instagram

数々のメディアや雑誌に取り上げられたことがあり、この店に来て食べないのはあり得ないメニューが「元祖つっこ飯」です。オーダーすると、まず白米だけが盛られた丼が届きます。そしてスタッフが威勢のいい掛け声とともに、イクラをドンドン乗っけていきます。しかも、こぼれる寸前まで!単なる「イクラ丼」と呼ぶなかれ。この店自慢の「元祖つっこ飯」は、スタッフによるパフォーマンスやそのビジュアル・味は唯一無二のもの。

キラキラとオレンジ色に輝くイクラを、ご飯と共に頬張りましょう。羅臼料理が食べられるお店ですが、道内産の食材を多く扱い他のメニューも絶品。北海道ならではの「きんきの湯煮」や「北海シマエビ」、「厚岸産の牡蠣」などの旬の魚介が特にオススメ。ぜひその日のオススメを聞いてオーダーしましょう。店内は大漁旗や集魚灯などで飾られ、漁師が集まる番屋の雰囲気がまたいい感じです!

■基本情報
名称:海味はちきょう
住所:北海道札幌市中央区南3条西3 都ビル1F
電話:011-222-8940
営業時間[月~土]:18:00~24:00
営業時間[日・祝]:17:00~23:00
定休日:年中無休

HP:http://www.atomsgroup.jp/
地図:「海味はちきょう」への地図

2. 1日たった50食のスープカレーは絶品!「薬膳カリィ本舗アジャンタ総本家」

2. 1日たった50食のスープカレーは絶品!「薬膳カリィ本舗アジャンタ総本家」
photo by kiminomachi_yas   /   embedded from Instagram

札幌でカレーと言えば、間違いなくスープカレー。現在、札幌市内にはスープカレーを提供する店が200店舗以上とも言われます。中でも1975年創業の薬膳カリィ本舗アジャンタは、地元でも人気のお店。30種のスパイスと15種の漢方を独自にブレンドし、6時間もかけて作りだすスープで食べる「薬膳カリィ」。単なるスープカレーとは一線を画し、添加物や化学調味料は一切使わず、野菜や肉などの食材には北海道産を使用しています。

手間暇かけて作りだされるスープは、その日の分だけ使用するため1日わずか50食分。絶対食べるためには、開店前に並んで待つ覚悟が必要。お店のNo.1メニューは「とりかりぃ」で、骨付きのビッグサイズのチキンが2本と人参・ピーマンが入ったもの。ボリュームがあって、これだけでお腹いっぱいになります。ラム肉の入った土・日限定の「らむかりぃ」は、オーダーできればラッキーです。チャレンジしてみてくださいね!

→本当に行くべき名店を厳選!北海道で人気のカレーがあるおすすめ店10選!

■基本情報
名称:薬膳カリィ本舗アジャンタ総本家
住所:北海道札幌市東区北23条東20-2-18
電話:011-784-8910
営業時間:11:00~品切れまで / 17:00~品切れまで
定休日:年末年始

HP:http://www.ajanta.jp/
地図:「薬膳カリィ本舗アジャンタ総本家」への地図

3. 究極の濃厚味噌ラーメンが美味しい「麺処 白樺山荘」

3. 究極の濃厚味噌ラーメンが美味しい「麺処 白樺山荘」
photo by 2569musica   /   embedded from Instagram

函館の塩、旭川の醤油と共に挙げられるのが、札幌の味噌ラーメン。しかも札幌市内でラーメンが食べられる場所は、1000ヶ所以上とも言われるほど札幌はラーメンの超激戦区。各店の他、「元祖ラーメン横丁」「新ラーメン横丁」「札幌らーめん共和国」などいくつかの店舗が集まる場所もあります。味噌ラーメン以外にももちろんありますが、せっかくなら札幌らしいこってり味噌味のラーメンを味わってみませんか?

白樺山荘の味噌ラーメンは、白糀味噌と白味噌をブレンドしたものを使い、濃厚なのにくどくないのが特徴。タレや脂などを独自で配合して計算しつくされた、味噌ラーメンの最高峰と言ってもいいのでは。トッピングも角切りのチャーシューとキクラゲ・海苔・もやしなど、それぞれの食感が楽しめるものばかり。醤油・塩もあるので、日を変えて味わうこともできますね。札幌市内に6店舗と新千歳空港にもお店があるので、ハシゴしてみてはいかがでしょうか?

→迷わずココに行け!札幌で本当に美味い人気のおすすめラーメン店ランキング10選!

■基本情報
名称:麺処 白樺山荘 札幌ラーメン横丁店
住所:北海道札幌市中央区南5条西3-8 第4グリーンビル1F
電話:011-512-7388
営業時間[通常]:18:00~翌3:00
営業時間[金土]:18:00〜翌4:00
定休日:日曜日

HP:http://shirakaba-sansou.com/
地図:「麺処 白樺山荘 札幌ラーメン横丁店」への地図

4. 美味しい料理を合わせていただくこだわりの日本酒!「割烹居酒屋 直営千歳鶴」

4. 美味しい料理を合わせていただくこだわりの日本酒!「割烹居酒屋 直営千歳鶴」
photo by mustang.801j   /   embedded from Instagram

札幌の地酒と言えば、市内唯一の酒蔵「千歳鶴」が有名。その酒蔵直営の割烹居酒屋で、おいしい旬のおつまみと共に、日本酒で一杯やりませんか?市内中心部に3店舗あり、特に「直営 千歳鶴」はすすきののど真ん中という立地。道産米の吟風を使った純米吟醸酒「吟風樽生酒」は、直営店でしか味わえない限定酒。ぜひ味わっていきましょう。この日本酒には「きんき煮」や、1日5杯限定の函館直送の活イカなどがよく合います。

熟練の職人さん腕を振るい、どれも間違いなくおいしいのですが冬なら鍋料理、夏にはコーンのかき揚げがオススメ。日本酒は常時30種以上取り揃えていて、日本酒好きなら行かなきゃ損です!店内はカウンターや個室などがあり、一人でもグループでも利用OK。そして実際に飲んであなたの好みの味が見つかったら、「千歳鶴酒ミュージアム」へいきましょう。直売店コーナーで購入したり、清酒の他にリキュール・甘酒の試飲もできますよ。

■基本情報
名称:割烹居酒屋 直営千歳鶴
住所:北海道札幌市中央区南5条西3 ニューススキノビル1F
電話:011-531-4788
営業時間[通常]:17:00~24:00
営業時間[日祝]:17:00~23:00
定休日:年中無休

HP:http://www.nipponseishu.co.jp/
地図:「割烹居酒屋 直営千歳鶴」への地図

5. 芸術品のように繊細な味のお寿司がいただける「すし膳」

5. 芸術品のように繊細な味のお寿司がいただける「すし膳」
photo by garlic10st   /   embedded from Instagram

一口に寿司と言っても、札幌では超の付く高級店から回転寿司までさまざま。居酒屋などでも食べられます。道内各地の魚介が集まる札幌で、自分好みのすし店を探すのはなかなか大変なこと。それなら、地元客も太鼓判を押す「すし膳」がオススメ。1971年の創業以来、舌の肥えた道民を唸らせ続ける絶品の寿司が楽しめる店。

こちらの大将・嶋宮勤氏は、長年にわたり寿司職人としての活躍や、後進の育成に力を入れていることなどを評価され、「現代の名工」に認定されました。また、2011年には「黄綬褒章」も受賞しています。旬の魚介や鮮度・米すべてにわたってこだわり、食材によって〆る・漬ける・蒸す・焼くなど手間暇惜しまず丁寧な仕事ぶりは見事です。まさに食べる芸術品のような寿司を味わいたいなら、ぜひここを訪れてみてください!

→絶対に外さない!北海道で必ず訪れるべきおすすめのお寿司屋さん10選!

→絶対にハズレない!小樽で人気の高いお寿司のおすすめランキング10選!

■基本情報
名称:すし膳 本店
住所:北海道札幌市中央区北1条西27
電話:011-612-0068
営業時間:11:00~15:00 / 17:00~22:00
定休日:月曜日

HP:http://www.sushizen.co.jp/
地図:「すし膳 本店」への地図

 
こちらも合わせてどうぞ:
→美味の宝庫!函館で必ず食べるべきおすすめご当地グルメ10選!

→北海道に行くならここ!オススメの厳選人気観光スポット10選!

6. 本場アメリカの味を再現した「Jacksonville」

6. 本場アメリカの味を再現した「Jacksonville」
photo by eli_holic   /   embedded from Instagram

2008年に創業した、札幌で本格的なアメリカンハンバーガーが食べられるお店がここ「Jacksonville」です。オーナーが、アメリカ・ジャクソンビルで出会った感動的なハンバーガーの味とサービスを提供したいという思いからオープンさせました。単なるビッグサイズのハンバーガーじゃない、1つ1つが全てこだわりの塊のようなもの。道産小麦を使用して独自に作られたバンズ、注文ごとに直火で焼き上げるジューシーなパティ、道産の新鮮野菜、厳選した肉と野菜から作られるオリジナルソース。これが合わされば最強です!

焼きパイナップルやアボカド・玉子などのトッピングもあるので、オリジナルのハンバーガーも試せちゃいます。サイドメニューにポテトやサラダもあるので、かなり満腹になりそう。ランチとディナーでメニューが変わり、ディナーでは手羽先揚げやステーキもあります。今日はガッツリ肉を食べる、そんな時にはココへ出かければ間違いなしですよ!

■基本情報
名称:Jacksonville
住所:北海道札幌市北区北23条西3-2-51 コープビル1F
電話:011-728-1001
営業時間[平日]:11:30~15:00 / 17:00~22:00
営業時間[土日祝]:11:30~23:00
※日曜日・連休最終日は〜21:30
定休日:第3火曜日

HP:http://jvburger.com/
地図:「Jacksonville」への地図

7. 新鮮な魚介がたっぷりのった海鮮丼が楽しめる「海鮮食堂 北のグルメ亭」

7. 新鮮な魚介がたっぷりのった海鮮丼が楽しめる「海鮮食堂 北のグルメ亭」
photo by kanakononaka   /   embedded from Instagram

海産物をお土産に買う場合に立ち寄ることが多い、札幌市中央卸売場外市場。ここには約60店舗が軒を連ね、隣の中央卸売市場から道内各地から集まる海産物を中心に仕入れています。飲食店は20軒あり、寿司・ラーメン・スープカレーなどが味わえます。でも、ここに来たら新鮮な魚介がたっぷり乗った海鮮丼を食べなきゃ始まらない!オススメは「海鮮食堂 北のグルメ亭」の「海鮮丼」で3210円。

こだわりの道産米に、いくらやうに、甘エビ・イカ・ホタテなどがこれでもかと乗っています。また、同じ料金で店人気No.1のメニューが「うに・いくら丼」。メニューが多く選ぶのが大変なので、グループや家族で出かけたら、それぞれ別々のメニューを頼んでシェアして食べるのがオススメ。市内の一部ホテルやJR札幌駅北口から、無料送迎を行っています。札幌にいらしたら。足を運んでみてくださいね!

■基本情報
名称:海鮮食堂 北のグルメ亭
住所:北海道札幌市中央区北11条西22-4-1
電話:011-621-3545
営業時間:7:00~15:00
定休日:年中無休

HP:http://www.kitanogurume.co.jp/
地図:「海鮮食堂 北のグルメ亭」への地図

8. 工場直送の生ビールが飲める「キリンビール園 新館アーバン店」

8. 工場直送の生ビールが飲める「キリンビール園 新館アーバン店」
photo by manabu.okubo   /   embedded from Instagram

おいしいビールをとにかくたくさん飲みたい、札幌に来たならそんな方も多いはず。キリンビール北海道千歳工場から直送される「一番搾り」は、ナイベツ川湧水を源流に持つ内別川の水を使用していますが、実は環境省の名水百選にも選ばれた清らかな水。「一番搾り」はその名の通り、一番搾り麦汁だけを使ったキリンビールを代表するビールですが、他にもラガー・ブラウマイスター・ドラフトギネスなどの銘柄も揃い、ビール好きは堪らないラインナップ。

このビールに合わせて食べたいのが、生ラムジンギスカン。オーストラリアの指定工場から一度も冷凍保存をせず、チルド状態で届く鮮度にこだわったもの。ラム肉本来の柔らかさ・おいしさを実感できます。好みによって、タレ仕込みのラムも楽しめます。他にも白老産の黒毛和牛や道産三元豚、男爵イモ・アスパラなど、旬の北海道食材と一緒に味わうこともできます。札幌の夜はおいしいビールとジンギスカン、これ以上の組み合わせはありませんね!

■基本情報
名称:キリンビール園 新館アーバン店
住所:北海道札幌市中央区南3条西4 アーバンビル札幌7F
電話:011-207-8000
営業時間[平日]:17:00~23:00
営業時間[土日祝]:16:00~23:00
定休日:年中無休

HP:http://www.kirinbeer-en.co.jp/
地図:「キリンビール園 新館アーバン店」への地図

9. 賞味期限がわずか3時間の絶品サクサクパイ!「六花亭」

9. 賞味期限がわずか3時間の絶品サクサクパイ!「六花亭」
photo by shiho_riorena   /   embedded from Instagram

帯広市に本店があり、北海道のお土産としても有名な「マルセイバターサンド」を製造・販売するお菓子メーカーの「六花亭」。帯広市を中心に、空港やお土産店でもよく見かける六花亭の菓子ですが、もちろん札幌市内でも買うことができます。しかし六花亭の札幌本社・1Fの店舗では、あの「サクサクパイ」が購入できるんです!このサクサクパイは、賞味期限がわずか3時間と言われる、コルネ状のパイの中にたっぷりとカスタードクリームを詰めたもの。

時間が経つにつれて、パイがクリームの水分を吸ってしまいサクサク感が損なわれてしまうから、早めに食べないと食感が楽しめないのです。そのため帯広の本店や札幌本店など、一部でしか販売されていません。もちろんお土産に持って帰ることも難しい。購入したらすぐに味わいましょう!また札幌本店の2Fは喫茶室になっていて、オリジナルのスイーツやピザなどをゆっくりといただくこともできますよ!

→これが本場の味!北海道で必ず食べたいおすすめ絶品スイーツ10選!

■基本情報
名称:六花亭 札幌本店
住所:北海道札幌市中央区北4条西6-3-3
電話:011-261-6666
営業時間:10:00~19:00
定休日:年中無休

HP:http://www.rokkatei.co.jp/
地図:「六花亭 札幌本店」への地図

10. 店主が9年も羊飼いを経て開いた道産羊肉の専門店「いただきます。」

10. 店主が9年も羊飼いを経て開いた道産羊肉の専門店「いただきます。」
photo by shu10_   /   embedded from Instagram

こちらのお店「いただきます。」は、北海道遺産にも認定され、道内の至る所にお店があります。北海道でジンギスカンは、自宅にジンギスカン用の鍋があったり、花見の時もジンギスカンを楽しむほど生活に密着している食べ物ですが、北海道以外ではあまり馴染みがありません。実はこのジンギスカンも北海道の地域ごとに生ラムやタレ漬けなどと、好みや違いがあります。道民が誇るグルメの代表格ジンギスカンを札幌で食べるなら、「いただきます。」がオススメ。

オーストラリアやニュージーランド産の羊肉を扱う店舗が多い中では唯一、道産羊肉専門の店。独自に配合したエサで育て、加工や熟成・販売までを一貫して行うこだわり。構想に24年・調査に17年、ジンギスカン店を開くため9年も羊飼いをしたという、驚きの経歴を持つ店主。お店の人気No.1メニューは、モモ・ウデ・バラ・スネ等が入った「ジンギスカン」。こだわりが詰まっています。珍しい羊肉レバーと共に、ぜひどうぞ。一人でもカウンターなら気軽に楽しめます。

→これぞ地元の味!北海道でおすすめのジンギスカンの名店ランキング10選!

■基本情報
名称:いただきます。
住所:北海道札幌市中央区南5条西5-1-6
電話:011-552-4029
営業時間[月~土]:11:30~翌3:00
営業時間[日・祝]:11:30~23:00
定休日:年中無休

地図:「いただきます。」への地図

札幌でおいしいご当地グルメを味わいましょう!

今回は札幌のおすすめグルメを紹介しました。北海道のグルメは各地にあり、新鮮な海産物を使ったものから、脂ののった牛肉を使ったもの、採れたての野菜を使ったものとどれも美味しいですよね。そんな北海道の中心地札幌に観光でいらした際には、ぜひあなたに合った札幌グルメを見つけてみてくださいね!食べ歩いて、札幌おすすめのグルメは制覇しましょう!




この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SeeingJapanの最新情報をお届けします







同じカテゴリの人気記事


この記事の著者