こんな絶景があったんだ!福島県で人気のおすすめ観光スポット10選!

東北地方にある福島県。東京などの都心からのアクセスが意外と良く、旅行にも行きやすいのがとても魅力的です。実は福島には、「こんな絶景があったんだ!」と思えるほど美しい景色を持つ観光名所がたくさんあります!今回は福島県で絶対に外すことができない観光スポットランキングをご紹介します!ぜひ福島を楽しんでくださいね。


1. 個性豊かな湖集合!その神秘的な姿を。「五色沼」

1. 個性豊かな湖集合!その神秘的な姿を。「五色沼」

最初にご紹介する観光スポットは、「五色沼」です。この五色沼とは、いくつかの沼が集まった場所の総称となり、正式には「五色沼湖沼群」という名前です。ここに来ると、美しい色をした湖や沼を見ることができます。青緑色に輝く「毘沙門沼」は五色沼湖沼群最大の湖。

また、「弁天沼」は開けた場所にある湖なため、大きな開放感を感じることができます。特に神秘的な景観が楽しめるのは「青沼」。青白色に輝く様からは、神々しさを感じることと思います。他にも個性的な沼を見ることができる福島の定番観光スポット「五色沼湖沼群」へ、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

■基本情報
スポット名:五色沼
住所:福島県耶麻郡北塩原村大字桧原
アクセス:猪苗代駅からバスで25分

HP:http://www.tunahachi.co.jp/
地図:「五色沼」への地図

2. 福島の海を再現!自然に触れる体験なら「アクアマリンふくしま」

2. 福島の海を再現!自然に触れる体験なら「アクアマリンふくしま」

「アクアマリンふくしま」は、ここ福島県のいわき市で定番の観光スポットです。福島県の沿岸では、親潮という寒流と黒潮という暖流がぶつかる、いわゆる「潮目の海」と呼ばれる地帯があります。この潮目では、他では見られないような海の光景をみることができます。ここ「アクアマリンふくしま」は、この「潮目の海」をテーマにした水族館です。

自然を忠実に再現した館内では、そんな海に生きる生物を観察することができます。また、ワークショップや、水族館の裏側を知れるツアーなどのアクティビティも豊富にあるため、小さなお子さまだけでなく大人も楽しみことができる施設ではないでしょうか?

■基本情報
スポット名:アクアマリンふくしま
住所:福島県いわき市小名浜辰巳町50
電話番号:0246-73-2525
営業時間:9:00~17:30 ※冬は17:00まで
アクセス:常磐自動車道いわき湯本I.Cから車利用で20分

HP:http://www.aquamarine.or.jp/
地図:「アクアマリンふくしま」への地図

3. 日本三大桜の1つ。樹齢1000年を超えた「三春滝桜」

3. 日本三大桜の1つ。樹齢1000年を超えた「三春滝桜」

樹齢年齢はなんと推定1000歳を超えている日本の天然記念物に指定されている桜の木が、こちらの「三春滝桜」です。日本の三大桜としても有名な「三春滝桜」には、春桜の咲く季節になると、多くの観光客が訪れます。この桜の木は四方に伸びた形をしており、満開の季節になるとまるで流れ落ちる滝のような光景をみることができます。

特におすすめなのは夜の時間帯。ライトアップされた「三春滝桜」は、何とも幻想的な光景で、見るもを魅了することでしょう。日本で美しい桜を見たいと思ったら、「三春滝桜」は満足すると思いますよ。

■基本情報
スポット名:三春滝桜
住所:福島県田村郡三春町滝字桜久保296
アクセス:郡山駅から車で25分

地図:「三春滝桜」への地図

4. 630年の歴史をもつ福島の有名観光スポット「会津若松城」

4. 630年の歴史をもつ福島の有名観光スポット「会津若松城」

「会津若松城」は、福島県にある歴史的な建造物になります。約630年ほど前に建てられたといわれており、日本でも長い歴史をもつ名城です。その後明治7年に取り壊されましたが、昭和の時代に再建されました。そんな会津若松城、地元では「鶴ヶ城」と言われています。

そんな「会津若松城」へ訪れたらぜひ立ち寄ってほしいのが、鶴ヶ城天守閣博物館です。ここには「会津若松城」にまつわるさまざまな歴史的資料が保管されています。また、第5層の展望室からは会津の城下町を一望することができます。福島県にお越しの際は、ぜひ立ち寄ってください。

■基本情報
スポット名:会津若松城
住所:福島県会津若松市追手町1−1
電話番号:0242-27-4005
営業時間:8:30~17:00
アクセス:西若松駅から徒歩25分

HP:http://www.tsurugajo.com/turugajo/shiro-top.html
地図:「会津若松城」への地図

5. 福島県の総合観光スポット!新鮮な海の幸をいただける 「いわき・ら・ら・ミュウ」

5. 福島県の総合観光スポット!新鮮な海の幸をいただける 「いわき・ら・ら・ミュウ」
photo by nob_niwa   /   embedded from Instagram

「いわき・ら・ら・ミュウ」は、福島県の新鮮な海の幸を楽しむことができる観光施設です。このスポットは、飲食ができるエリアはもちろんですが、その他にもお土産を購入出来るショップや、潮風を感じることができる観光遊覧船、さらには野生のカモメに餌やりの体験ができたりと様々なアクティビティをすることができます。

また、週末にはイベントが開催されることが多いため、一日中いても楽しめるスポットではないでしょうか?美味しいものも食べたいしアクティビティも楽しみたいという人には、特におすすめのスポットです。

■基本情報
スポット名:いわき・ら・ら・ミュウ
住所:福島県いわき市小名浜辰巳町43−1
電話番号:0246-92-3701
アクセス:泉駅から車で15分

HP:http://www.lalamew.jp/
地図:「いわき・ら・ら・ミュウ」への地図

6. 福島にあるウィンタースポーツ施設!「グランデコスノーリゾート」

6. 福島にあるウィンタースポーツ施設!「グランデコスノーリゾート」
photo by mars.rainmaker   /   embedded from Instagram

「グランデコスノーリゾート」は、例年日本全国から多くのスキーヤーやスノーボーダーが訪れるスキー場になります。スキーを楽しむ際に、滑り降りるためにはリフトに乗らなくてはならないですよね?ですが、風が強い日や雪が降ってる日だと、その寒さが辛いですよね。ですが、ここのリフトはそんな心配はありません。

ここのスキー場の特徴は、リフトが全てフードがついた高速リフト、またはゴンドラという点です。そのため、より快適にスキーやスノーボードを楽しむことができます。福島でスノースポーツを楽しむ際には、ここにきては?

■基本情報
スポット名:グランデコスノーリゾート
住所:福島県耶麻郡北塩原村桧原荒砂沢山
電話番号:0241-32-2530

HP:http://www.grandeco.com/
地図:「グランデコスノーリゾート」への地図

7. 幻想的な空間が広がっている。福島観光では外せない「あぶくま洞」

7. 幻想的な空間が広がっている。福島観光では外せない「あぶくま洞」

東洋で一番美しいと言われている鍾乳石が、こちらの「あぶくま洞」です。約8000万年の歳月もの時間をかけて作られてきた大自然の造形美が目の前に広がります。「あぶくま洞」の全長は約600メートルほど。人工的ではなく、自然の中作り上げられたこの美しさは幻想的で見るものを魅了させます。

特に「あぶくま洞」最大の広場である滝根御殿は、ぜひとも一目見てもらいたいスポット。色々な形状をした鍾乳石を観察することができる、あぶくま洞メインスポットになります。世界的にも有名な観光スポットへ、お出かけください。

■基本情報
スポット名:あぶくま洞
住所:福島県田村市滝根町菅谷東釜山1番地
電話番号:0247-78-2125
営業時間(3月上旬~11月下旬):8:30~17:00
営業時間(11月下旬~3月中旬):8:30~16:30
アクセス:神俣駅から車で5分

HP:http://abukumado.com/
地図:「あぶくま洞」への地図

8. 自然感じる福島の遊歩道「安達太良山」

8. 自然感じる福島の遊歩道「安達太良山」

福島の有名な登山コースがあるのが、この「安達太良山」です。あだたら渓谷自然遊歩道コースは、全長約1キロメートルあり、だいたい1時間程度で散策できるおすすめのコースです。からす川にそって続いているこの遊歩道では、至る所で大自然を感じることができます。

特に二階滝や昇竜滝、魚止滝に代表される美しい滝景色は、一見の価値があります。その周辺にはブナやカエデをはじめとした自然林に囲まれており、まるで人が一度も立ち入ったことがない場所に感じるかもしれません。都会の喧噪から離れて、豊かな自然を感じに行ってみては?

■基本情報
スポット名:安達太良山
住所:福島県二本松市奥岳温泉
アクセス:二本松駅より車で30分程度

HP:http://abukumado.com/
地図:「安達太良山」への地図

9. 1300本もの桜が咲く。自然感じるスポット「開成山公園」

9. 1300本もの桜が咲く。自然感じるスポット「開成山公園」

街中にある自然を感じることができるスポットが、こちらの「開成山公園」です。この公園は約30ヘクタールの広さを誇り、これは東京ドーム約6個半の大きさになります。「開成山公園」には大きく2つのエリアがあり、西側には中心に五十鈴湖がある公園広場、そして東側には野球場や陸上競技場をはじめとしたスポーツ施設が立ち並ぶエリアになります。

街中にある公園ということもあり、地元の人たちから絶大な支持を得ています。また、実は桜の名所としても有名で、春の季節には約1300本もの桜が咲き乱れ、美しい光景が目の前に広がります。街中のオアシスへ、足を運んでみてはいかがですか?

■基本情報
スポット名:開成山公園
住所:福島県郡山市開成1丁目5
電話番号:024-924-2361
アクセス:郡山ICより車で15分

HP:http://www.city.koriyama.fukushima.jp/
地図:「開成山公園」への地図

10. 世界的にも有名な古代の化石が展示されている「いわき市石炭・化石館」

10. 世界的にも有名な古代の化石が展示されている「いわき市石炭・化石館」
photo by abema47   /   embedded from Instagram

「いわき市石炭・化石館」は、いわき市内で発見されたさまざまな化石が展示してある博物館になります。特に昭和43年に、当時の高校生が発見したフタバサウルス・スズキイはこちらの施設の名物化石。学術的にも非常に価値があるものです。化石展示室では音や光を駆使した演出がされており、全身で化石を感じることができますよ。

また、もともといわき市が産炭地として栄えていたこともあり、その当時の様子を資料で知ることもできる施設になります。いわき市について深く知ることもできるスポットへ、立ち寄って見てくださいね。

■基本情報
スポット名:いわき市石炭・化石館
住所:福島県いわき市常磐湯本町向田3−1
電話番号:0246-42-3155
営業時間:9:00~17:00
アクセス:湯本駅から徒歩15分

HP:http://www.sekitankasekikan.or.jp/
地図:「いわき市石炭・化石館」への地図

福島のおすすめ観光スポットへお出かけしよう!

いかがでしたでしょうか?今回は福島県に訪れた際に、ぜひとも行ってほしいおすすめの観光スポットを10選ご紹介しました。自然感じるスポットから、歴史的な建造物まで様々な観光スポットに溢れてる福島県。もちろん美味しいグルメも豊富にありますので、旅行を検討されている際には、ここ福島県へも立ち寄ってみてくださいね。




この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SeeingJapanの最新情報をお届けします







同じカテゴリの人気記事


この記事の著者