定番も穴場も!東京観光でおすすめの人気スポット11カ所まとめ!

2020年のオリンピック開催も決まり、ますます世界から注目が集まっている国際観光都市・東京。伝統的な寺社仏閣など古き良き時代を感じられるような名所はもちろん、遊びに買い物と数え切れないほどの観光スポットで溢れかえっています。そこで今回は、東京を観光する際、ぜひ訪れてほしい人気の場所を厳選してご紹介します。ぜひ参考にしてください。


1. 世界一高いタワーから都会の街を一望する「東京スカイツリー」

1. 世界一高いタワーから都会の街を一望する「東京スカイツリー」

東京を訪れた際に外せないスポットと言えば、東京の新たなランドマーク「東京スカイツリー」です。その高さは634mと、自立電波塔としては世界一の高さを誇ることでも知られています。実際に上ってその高さを体感してみましょう。

地上350メートルの天望デッキや地上450メートルの天望回廊からは、東京全体だけでなく、天気がいい日には富士山も一望できますよ。夕暮れから夜にかけてはロマンチックなムード満点で、カップルにもおすすめです。

また、すみだ水族館やプラネタリウム・天空がある東京スカイツリータウン、ショッピングタウン・東京ソラマチも併設しています。室内がメインのスポットですので、雨の日の観光にもおすすめのスポットです。

→スカイツリーに来たらコレを食べろ!おすすめグルメランキングTOP10!

→日本一高い!東京スカイツリー観光を楽しむ人気のおすすめ6スポット!

■基本情報
名称:東京スカイツリー
住所:東京都墨田区押上1-1-2
展望台営業時間:8:00〜22:00
定休日:施設により異なる
天望デッキ料金:大人(18歳以上)2060円 / 中人(12歳〜17歳)1540円 / 小人(6歳〜11歳)960円 / 幼児(4歳〜5歳)620円
電話番号:0570-55-0634
アクセス:とうきょうスカイツリー駅、押上駅より徒歩すぐ
HP:http://www.tokyo-skytree.jp/

2. 情緒あふれる下町観光の代表格!「浅草寺」

2. 情緒あふれる下町観光の代表格!「浅草寺」

下町情緒あふれる浅草は、訪日外国人観光客にも注目度の高い都内屈指の観光スポット。その中でも特に賑わいを見せるのが、東京都内最古の寺院として知られる浅草寺です。

「江戸四塔」の1つとして、江戸時代から親しまれている五重塔や、無病息災に効果があるとされる常香炉など、境内には見どころが多くありますが、中でも人気を集めるのが、浅草寺の入り口にある「雷門」。存在感のある赤い提灯は浅草定番のフォトスポットとして有名です。また、提灯の両側には、迫力満点の風神と雷神が奉安されています。こちらにもぜひ注目してくださいね。

境内を一通り、周った後には、雷門から浅草寺の境内まで続く250mの参道、「仲見世通り」も散策するのもおすすめです。様々な店が出店しており、食べ歩きやお土産探しが楽しめますよ。

→浅草の必ず喜ばれる人気のオススメお土産TOP8!

→下町の味を堪能!浅草で必ず食べたいおすすめご当地グルメ10選!

■基本情報
名称:浅草寺(浅草観音)
住所:東京都台東区浅草2-3-1
拝観時間:6:30~17:00
定休日:無休
料金:拝観無料
電話番号:03-3842-0181
アクセス:東武線、都営地下鉄、東京メトロ、つくばエクスプレスの浅草駅より徒歩5分
HP:http://www.senso-ji.jp/

3. 東京の歴史を感じる観光スポット「明治神宮」

3. 東京の歴史を感じる観光スポット「明治神宮」

都心の真ん中・原宿にある「明治神宮」は、大正9年に創建された、明治天皇と昭憲皇太后お祭りする神社です。初詣での参拝者数は例年全国一位と、国内屈指の観光スポットとしても名が知られています。また、2012年には、フランスのミシュラン社の「日本の3つ星観光地20選」にも選出されており、多くの訪日外国人観光客も訪れています。

近年は、強運スポット・清正井や、幸運アイテム・亀石、家内安全や縁結びの象徴・夫婦楠(めおとくす)などのパワースポットに注目が当たりがちな「明治神宮」ですが、全国から献木された約10万本を植栽した常磐の森や日本一大きい木造の大鳥居など、ほかにも見どころが満載です。さらに、各季節、「春の祭典」、「大相撲横綱土俵入り」といった様々な行事や祭典が楽しめるのも大きな魅力です。

→日本の若者文化発祥の地!原宿の厳選おすすめ観光スポット9選!

→話題のグルメを食べ歩き!今原宿で食べるべき人気のおすすめ店10選!

■基本情報
名称:明治神宮
住所:東京都渋谷区代々木神園町1-1
拝観時間:6:40〜16:00 ※季節により異なる
定休日:年中無休
料金:参拝無料
電話番号:03-3379-5511
アクセス①:JR・原宿駅表参道口より徒歩約1分
アクセス②:東京メトロ・明治神宮前駅より徒歩約1分
HP:http://www.meijijingu.or.jp/

4. 都会のオアシスとして大人気の「皇居」

4. 都会のオアシスとして大人気の「皇居」

ジョギングに親しむ方にとってはお馴染みのスポット「皇居」は、天皇の平常時における宮殿・住居となっている所です。自然が豊富で、都会のオアシス的存在として知られており、ぐるりと散策するだけでも楽しいスポットですよ。

また、皇居の一角にある「皇居東御苑」も見逃せません。旧江戸城の本丸・二の丸・三の丸の跡地を整備して作られた公園のため、江戸城の名残をいたる所で見ることができます。江戸城松の廊下の跡、江戸城の秘密の抜け穴とも言われる石穴、富士見櫓など、歴史好きには外せないスポットですよ。

さらに、時間がある方には、内部見学もおすすめです。なお、内部見学には事前の申請が必要なので、見学したい場合は事前に参観申し込みなどをしておくようにしましょう。

■基本情報
名称:皇居
住所:東京都千代田区千代田1-1
営業時間:10:00〜、13:30〜の1日2回
定休日:土・日・国民の祝日・休日 / 7月21日〜8月31日の午後 / 2月28日〜翌年1月4日
料金:参観無料
アクセス①:二重橋前駅・大手町駅より徒歩約15分
アクセス②:JR東京駅より徒歩約20分
HP:http://sankan.kunaicho.go.jp/

5. サブカル文化の中心地!「中野ブロードウェイ」

5. サブカル文化の中心地!「中野ブロードウェイ」

近年、秋葉原に次ぐサブカルチャースポットとして注目を集めているスポットと言えば、JR・中野駅すぐそばにある「中野ブロードウェイ」。アニメやマンガなど、オタク文化を愛する訪日外国人観光客にも高い人気を誇る商業施設です。

かつて「東洋一のビル」と呼ばれた昭和の雰囲気漂うレトロなビルの館内には、漫画の聖地「まんだらけ」をはじめ、フィギュア・カード・コミック・おもちゃ・ゲーム・コスプレなど、ありとあらゆるジャンルのお店がひしめきあっています。ほかにも、洋服やバッグ、雑貨、ドラッグストア、100円ショップが並ぶゾーンや、ここにしかないグルメもあり、サブカルチャー初心者でも1日中楽しめますよ。

→アニメ・オタク文化から家電まで!秋葉原で人気のおすすめ観光地10選!

■基本情報
名称:中野ブロードウェイ
所在地:東京都中野区中野5-52-15
営業時間:店舗によって異なる
定休日:不定休(水曜日の場合が多い)※店舗によっても異なる
電話番号: 03-3388-7004
アクセス:JR・中野駅よりサンモール商店街を経由してすぐ
HP:http://www.nbw.jp/

 
こちらも合わせてどうぞ:
→日本文化を見て、聞いて、触れよう!東京都の体験型観光スポット16選!

→これぞ定番!築地観光におすすめの人気のグルメ&スポット6選!

6. 渋谷といえばやっぱりこれ!「スクランブル交差点」

6. 渋谷といえばやっぱりこれ!「スクランブル交差点」

JR渋谷駅のハチ公口を出てすぐの場所にあるスクランブル交差点は、センター街へと続く交差点。1日に最大約50万人が通行し、1回の青信号で横断する人の数は、最大で3,000人と、世界最大級の交差点して訪日外国人観光客からも注目を集めており、今や、東京観光の定番スポット化しています。

約3,000人が一斉に渡り、風景は迫力満点。東京に住んでいる方は何気ない風景でも、視点を変えれば驚きや発見に満ち溢れた光景になるという典型的なスポットとも言えるでしょう。また、スクランブル交差点周辺には、「渋谷ヒカリエ」や「渋谷109」などのショッピングスポットや、渋谷の主要な観光スポット、グルメスポットとも多数ありますので、散策を兼ねて楽しめますよ。

→渋谷を遊び尽くす!定番も穴場も人気のおすすめ観光スポット13選!

→話題のあのお店から定番まで!今、渋谷で外せない人気のおすすめグルメ11選!

■基本情報
名称:スクランブル交差点
住所:東京都 渋谷区 道玄坂下
アクセス:渋谷駅ハチ公口から徒歩約1分

7. お台場にある東京有数の温泉施設「大江戸温泉物語」

7. お台場にある東京有数の温泉施設「大江戸温泉物語」
photo by haruki1124   /   embedded from Instagram

東京都の中でも人気の高い観光地であるお台場にある温泉施設が「大江戸温泉物語」です。まず館内に入ると無料で浴衣のレンタルがあり、浴衣に着替えることができます。そして中に入ると、まるで江戸時代にタイムスリップしたかのようなびっくりの光景が広がります。何軒も並ぶ屋台や居酒屋から好きなお店を選んで食事をしたり、射的や型抜きなどの出店のゲームで遊んだり、昔ながらの日本のお祭りの雰囲気を年中味わうことができるんです。

そして、なんといっても魅力的なのは、温泉。大浴場にはいろんな種類の温泉があり、関節痛や筋肉痛に効く効能もあるので、ぜひゆったり浸かってみてください。外には浴衣のまま入れる足湯なんかもあるので、日本の風情を味わいながら気軽に温泉につかることができるんですよ。

→浴衣で堪能!東京都お台場の大江戸温泉物語の魅力を徹底解説!

→定番も穴場も!お台場で人気のおすすめ観光スポットランキング10選!

■基本情報
名称:大江戸温泉物語
住所:東京都江東区青海2丁目6番3号
営業時間:11:00~翌9:00
電話番号:03‐5500‐1126
料金大人(昼):平日2612円 / 土日祝日2828円
料金大人(夜18:00以降):平日2072円 / 土日祝日2288円
料金小学生:1058円
料金4歳未満:無料
アクセス①:テレコムセンター駅より徒歩2分
アクセス②:東京テレポート駅より徒歩20分
HP:http://daiba.ooedoonsen.jp/

8. なんでも揃う渋谷のメインストリート「センター街」

8. なんでも揃う渋谷のメインストリート「センター街」
photo by yuka_dearaqua   /   embedded from Instagram

東京の一大観光地である渋谷。そのメインストリートとして存在するのが、「センター街」です。本当にたくさんのお店が軒を連ねるこの通りに行けば、ショッピングもグルメも観光もすべてを楽しむことができるスポットとなっています。

有名な西武百貨店やロフトなどの大型ショップをはじめ、小さな雑貨屋さんも多数あるので、ぜひ散策してお気に入りのお店を見つけてみてはいかがでしょうか?昼にショッピングで行っても楽しいですが、夜にはクラブや飲み屋などが栄え大変盛り上がるので、また別の楽しさを垣間見ることができますよ。

→グルメもショッピングも観光も!渋谷センター街で必ず行きたいスポット15選!

→話題の人気店を厳選!渋谷で必ず食べたいおすすめラーメン店ランキング10選!

■基本情報
名称:渋谷センター街
アクセス:渋谷駅より徒歩3分

9. 新宿歌舞伎町の新名所「ロボットレストラン」

9. 新宿歌舞伎町の新名所「ロボットレストラン」
photo by 3158yukari   /   embedded from Instagram

特に海外の方からとても人気の高い新宿にある観光の新名所ともいうべき場所が、「ロボットレストラン」です。アリアナ・グランテやケイティ・ペリーなど、海外の有名人からも高い評価を受けていることでも有名ですね。そんなロボットレストランに夜に訪れてみると、いつも観光客の方で行列ができています。

レストランの中にはなんと50体ものロボットがあり、綺麗な女性ダンサーたちとのショーを見せてくれます。その光景はまさに圧巻なので、ぜひ一度は訪れてみたい観光スポットです。また、英語や中国語など外国語にも対応しているので、海外の方でも安心して訪れることができる場所なんですよ。

→新宿歌舞伎町の新たな定番観光スポット「ロボットレストラン」に行ってみよう!

→【定番も穴場も】新宿で絶対行くべきおすすめ観光スポット10選!

■基本情報
名称:ロボットレストラン
住所:東京都新宿区歌舞伎町1−7−1
営業時間:16:00~23:00
アクセス①:JR新宿駅から徒歩8分
アクセス②:都営地下鉄 新宿西口駅から徒歩6分
アクセス③:東京メトロ 新宿三丁目駅から徒歩8分
HP:http://www.shinjuku-robot.com/

10. 東京のど真ん中で武士体験ができる「サムライミュージアム」

10. 東京のど真ん中で武士体験ができる「サムライミュージアム」
photo by akacheki   /   embedded from Instagram

ロボットレストランに並ぶ、新宿の人気の観光スポットがここ「サムライミュージアム」です。ここではなんと、武士の体験をすることができます。鎧兜をかぶり、刀を握れば、あなたももう立派な侍です。有名な戦国武将である織田信長や豊臣秀吉、徳川家康なんかの甲冑を着ることもできるんですよ。ぜひかっこいいポーズを取って、写真撮影をしてくださいね。

それ以外にも、殺陣のショーなどが定期的に行われており、日本の武士の巧みな技を目の前で見る事ができます。また、お土産もとても充実しており、日本らしい刀や扇子などの商品がズラリと並んでいるので、お土産探しもとても楽しめる場所となっています。

→新宿歌舞伎町のド真ん中!武士体験の観光スポット「サムライミュージアム」に行ってみよう!

→本当にウマい!新宿で必ず食べるべきおすすめグルメの名店10選!

■基本情報
名称:サムライミュージアム
住所:東京都新宿区歌舞伎町2丁目25-6 永和第6ビル 1F
営業時間:10:30~21:00
料金:大人1800円 / 12歳以下800円 / 3歳以下無料
アクセス:新宿駅から徒歩10分
HP:http://samuraimuseum.jp/

11. 江戸時代から現代までの歴史が再現された「江戸東京博物館」

11. 江戸時代から現代までの歴史が再現された「江戸東京博物館」
photo by mamy._.ao   /   embedded from Instagram

昔は「江戸」という名前で呼ばれていた東京。そこにはどんな歴史があり、どんな文化の変遷があったのか。そんな江戸時代から現代に至るまでの文化や歴史に触れることができる観光スポットが「江戸東京博物館」です。常設展は、江戸ゾーンと東京ゾーンに分かれており、それぞれの文化の変遷をたどることができます。

実際に江戸時代や昭和初期の人々の生活を体験することができる場所や、彼らが暮らしていた実寸大の家の模型などが展示されており、肌身で江戸や東京の歴史に触れることができます。そして、最大の見どころは、江戸や明治の時代の街並みを再現したジオラマで、その完成度はまさに芸術品レベルです。建造物はもちろん、建物の中、そこに暮らす人々まで精巧に再現されており、圧巻の出来栄えです。ぜひ東京観光で訪れてみたいスポットですね。

→大興奮間違いなし!江戸東京博物館の観光の見どころを徹底紹介!

■基本情報
名称:江戸東京博物館
住所:東京都墨田区横網1-4-1
営業時間:9:30~17:30
料金:一般600円 / 大学生480円 / 高校生・中学生300円 / 小学生以下無料
アクセス:JR両国駅より徒歩3分
HP:https://www.edo-tokyo-museum.or.jp/

世界的人気の観光地・東京を満喫しよう!

今回は定番スポットに絞ってご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?常に進化し続ける首都・東京には、今回ご紹介した以外にも、グルメや歴史、芸術にアニメ、ショッピングと観光スポットが目白押しです。色々散策して、自分だけのお気に入りスポットを見つけてみてくださいね。




この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SeeingJapanの最新情報をお届けします





同じカテゴリの人気記事


この記事の著者