京都の錦市場で食べ歩きにおすすめな名物グルメのお店10選!

世界中から高い人気を誇る観光地・京都。そんな京都の台所と呼ばれ、新鮮な食材やおいしいグルメがたくさん集まっているのが、「錦市場」です。とても狭く通りなのですが、連日多くの観光客の方でにぎわっています。今回は、そんな錦市場でいただくことができるおすすめの絶品グルメをまとめてご紹介してまいります!ここでしか味わうことができない京都ならではの味覚を、ぜひ堪能していってくださいね。


京都の錦市場とは?

京都の錦市場とは?

京都の人気観光スポットのひとつでもある「錦市場」。ここでは、東西距離390メートル、道幅3.2から5メートルの小さな通りの両側に、たくさんの店が所狭しと並んでいます。京都の台所とも言われるほどの場所で、ほとんどの食材はここに来ればなんでも揃ってしまいます。

特に漬け物や京野菜、豆腐や昆布の佃煮などを販売する京都の老舗や、手軽に食べ歩きの小食を売る店、包丁で有名な有次など、連日渋滞がおきるほどの混雑を見せています。また、江戸時代の奇才の画家と言われている伊藤若冲の生家があったところでもあるなど、1600年代から続く伝統のある市場なんですよ。

錦市場では食べ歩きがオススメ!

錦市場では食べ歩きがオススメ!

そんな錦市場といえば、京の台所と言われ元々は地元民や飲食店の仕入れをする人が通う市場でした。しかし、最近では錦市場を訪れる観光客がたくさん増え、観光に来た方々のための商品も増えています。特に、歩いて食べられるような気軽な小食(小吃)を販売するお店が増えてきており、大変人気があるんですよ。

今では、錦市場に来たら食べ歩きをしながらお店を散策するのが、王道の観光方法になっています。そこで、今回は錦市場にある食べ歩きにオススメのお店をまとめてご紹介したいと思います!ぜひ錦市場でのお店選びの参考にしてみてくださいね。

1. 絶品の超生グレープフルーツジュースがある「京つけもの錦・高倉屋」

1. 絶品の超生グレープフルーツジュースがある「京つけもの錦・高倉屋」
photo by renehyy   /   embedded from Instagram

錦市場にある人気のお漬け物屋さん「京つけもの錦・高倉屋」。ここでは、お漬物屋さんだけあって、キュウリやナスなどフレッシュな野菜をお漬け物にした串を食べ歩くように販売してらっしゃいます。しかし、なんといっても目を引くのは、果肉だけを専用の機械を使ってジュースにしてくれる「超生グレープフルーツ」です。

グレープフルーツを1個そのまま容器にしているので、味はもちろんのこと、見た目もインパクト大ですよね。お値段も400円と大変リーズナブルなのが、嬉しいポイント!中にお酒を入れてくれるモヒートメニューもあるので、大人の方にも好評なんです。場所は寺町から入ってすぐにあります。寺町側からスタートする際のスターターにも最適です。

■基本情報
名称:錦・高倉屋
住所:京都府京都市中京区東大文字町289-2
値段[丸ごとグレープフルーツジュース]:400円
値段[胡瓜漬]:100円
営業時間:10:00〜18:30
定休日:無休
HP:http://www.takakuraya.jp

2. 小山園のほうじ茶ソフトクリームが大人気の「あづま屋」

2. 小山園のほうじ茶ソフトクリームが大人気の「あづま屋」
photo by julian_8709   /   embedded from Instagram

京都では知らない人はいないほど有名な「小山園」というお茶屋さんをご存知でしょうか?錦市場にある「あづま屋」では、そんな小山園のほうじ茶ソフトが頂けます。京都や日本といえば、やはり抹茶をイメージされる方が多いかもしれません。しかし、ほうじ茶は京都では普段の生活で飲まれるお茶で、地元民の方にとっては実は抹茶よりも馴染みの深いお茶です。

心地よい苦みの薫り高いほうじ茶が入っていることで、甘すぎず大人も楽しめるソフトクリームとなっています。それ以外にも、店頭で実演販売している手焼きの豆煎餅も豆がぎっしりしてとてもおいしいので、おすすめですよ。

→絶対外れない!京都でおすすめの絶品抹茶・和風スイーツの人気店10選!

■基本情報
名称:あづま屋
住所:京都府京都市中京区錦小路通麩屋町東入ル
値段[ほうじ茶ソフトクリーム]:250円
営業時間:9:00〜18:00
定休日:月曜日
HP:http://www.kyoto-nishiki.or.jp/

3. 絶品のう巻きをいただける「山元馬場商店」

3. 絶品のう巻きをいただける「山元馬場商店」
photo by shan_shaaan   /   embedded from Instagram

日本へ旅行に来て多くの方が楽しみにしているのは、やはりおいしい鰻を食べることではないでしょうか?錦市場にある川魚専門の「山元馬場商店」で頂けるのは、「う巻き」です。う巻きとは、卵焼きに鰻が巻いてあるもののことをいいます。そのう巻きを串に刺して、気軽に提供してくれます。

その「うなぎ巻串」のお値段はなんと1本130円~と大変リーズナブル!また、季節によっては鮎など日本の高級魚とされる川魚の串焼きや、本もろこという琵琶湖では貴重な小魚の焼いたものなど、さまざまな食べ歩きメニューが販売されています。ぜひ一度訪れて、まだ食べたことのない味を試してみて下さいね。

→絶対に行きたい!京都でおすすめの絶品の鰻料理の名店10選!

→祇園でうなぎを食べるならココ!絶対におすすめな老舗のうなぎの名店10選!

■基本情報
名称:山元馬場商店
住所:京都府京都市中京区錦小路通富小路東入東魚屋町196
値段[うなぎ巻串]:130円
値段[だし巻串]:100円
営業時間:8:00〜17:00
定休日:水曜日
HP:http://yamamotobanba.jp

4. 大吟醸の日本酒を食べ歩きのお供にできる「津之喜酒舗」

4. 大吟醸の日本酒を食べ歩きのお供にできる「津之喜酒舗」
photo by kob.nob   /   embedded from Instagram

そんな山元馬場商店さんのお隣にあるのが、「津之喜酒舗」です。ここは、さまざまな日本酒販売していらっしゃる酒屋さんです。シングルモルトのスコッチの品揃えもかなりのものなんだとか。お土産にお酒を買って帰りたい方にもぴったりですね。そして、もちろんこのお店では、お酒やビールをその場で頂くことができます。

タンクから注がれる大吟醸とお隣で調達したお酒のおつまみ。絶品のうなぎと大吟醸の日本酒との相性は抜群です!おいしいグルメとおいしいお酒を両手に抱えて散策すれば、錦市場の観光がより一層楽しいものになりそうですね。ぜひ大人だからこそできる幸せを満喫してみましょう!

→古都のおしゃれな雰囲気を満喫!京都で人気のおすすめ居酒屋ランキングTOP10!

■基本情報
名称:津之喜酒舗
住所:京都府京都市中京区錦市場富小路東入北側
値段[地ビール]:700円
営業時間:9:00〜18:00
定休日:第2水曜日
HP:http://www.tsunoki.co.jp/

5. 卵焼き屋さんが作る絶品のあんパンが人気の「三木鶏卵」

5. 卵焼き屋さんが作る絶品のあんパンが人気の「三木鶏卵」
photo by iron65patch   /   embedded from Instagram

京都の数ある卵焼き屋さんの中でも一番有名なのが、こちらの「三木鶏卵」です。ここの一押し商品でもあるだし巻きは、京都らしい上品な味のお出汁がつまったジューシーな卵焼きです。だし巻を買ったら、その場で食べやすいようにお箸を入れてもらいましょう。

そして、このお店で最近売り出され、今大人気となっているのが「あんパン」です!黄身をたっぷり使った餡のあんパンやメロンパンは卵屋さんらしく濃厚な味わいが口いっぱいに広がります。お値段も170円で購入することができるので、気軽に購入することができますね。せっかく錦市場に旅行に来たのであれば、ぜひ食べてみていただきたい玄人のひと品です。

→和食から洋食まで!京都ならではの人気のおすすめモーニング10選!

■基本情報
名称:三木鶏卵
住所:京都府京都市中京区富小路錦西入ル東魚屋町182
値段[だし巻き 小]:480円
値段[黄味餡ぱん]:170円
値段[メロン黄味餡ぱん]:130円
営業時間:9:00〜18:00
定休日:無休
HP:http://mikikeiran.com

6. 最強のコストパフォーマンスのたこ焼きを味わえる「カリカリ博士」

6. 最強のコストパフォーマンスのたこ焼きを味わえる「カリカリ博士」
photo by kmtm97   /   embedded from Instagram

「たこ焼きといえば大阪?」というイメージをお持ちの方も多いと思います。いえいえ、もちろん京都人もたこ焼き大好きです!なので、京都にもおいしいたこ焼き屋さんがたくさんあるんですよ。そんな京都の錦市場で、いつも人だかりができている京都風たこ焼きのお店が、「カリカリ博士」です。

販売機で食券を購入してから買えるこちらのたこ焼き。そのお値段はなんと6個で190円という驚きのコストパフォーマンスの高さを誇ります!トッピングにはチーズや京都の有名な葱など、様々なオプションもありますからどれにしようか迷ってしまいますね。ぜひ「カリカリ博士」で、フワトロのたこ焼きを味わってみてくださいね。

→絶対に行くべき!大阪で人気の高いおすすめのたこ焼き屋さん10選!

→さぁ食い倒れよう!大阪で必ず食べたい絶品のご当地グルメ10選!

■基本情報
名称:カリカリ博士
住所:京都府京都市中京区錦小路柳馬場東入東魚家町185-6
値段[ジャンボたこ焼き 6個]:190円
営業時間:11:00〜19:00
定休日:不定休
HP:http://www.kyoto-nishiki.or.jp/

7. 京都の名物ハモをおいしくいただける「魚力」

7. 京都の名物ハモをおいしくいただける「魚力」
photo by f8ming   /   embedded from Instagram

鱧(ハモ)とは、京都では祇園祭の最中に食べる特別な魚で、料亭などでも名物の食材として出されたりします。そんなハモの専門店がこちらの「魚力」です。この魚力さんでは一年中ハモを販売しているので、いつでもおいしいハモをいただくことができます。

また、食材としてだけではなく、観光客の方が食べやすいように、ハモカツや天ぷらなどを串にさして販売もしているんです!お値段も様々な種類のハモが400円と、たいへんお手頃価格となっています。ハモは上品な魚で京都人にとっては特別な魚。せっかく京都に来たのであれば、地元の名物をぜひトライしてみてくださいね。

→京都に来たらココ!祇園でおすすめな名物グルメを楽しめる人気店10選!

■基本情報
名称:京都 錦 魚力
住所:京都府京都市中京区錦小路通高倉東入中魚屋町
値段[鱧のてんぷら、フライ]:400円
営業時間:8:00〜18:00
定休日:水曜日

8. 焼きたてのお餅が絶品の「錦 もちつき屋」

8. 焼きたてのお餅が絶品の「錦 もちつき屋」
photo by chenyent   /   embedded from Instagram

店内でお餅をつくことで有名なお店が「錦もちつき屋」です。こちらの店内で頂けるお餅のお食事メニューや甘味はどれも絶品で、とてもオススメです。そんな中でも特に、こちらの店頭で焼きあげてくれる焼き餅やみたらし団子は、とにかく絶品でとても高い人気を得ています。

もちろん食べれば外はカリカリの中はモチモチ。つきたてのお餅を炭火でこんがり焼き上げてくれる匂いはたまりません。きっと錦市場を歩いて散策していれば、こちらのお店の前でその匂いにつられて思わず立ち止まってしまうはず。これを素通りできる人がいるのでしょうか?思わず立ち止まってしまったら、ぜひ焼きたてのお餅を味わっていってくださいね。

■基本情報
名称:錦 もちつき屋
住所:京都府京都市中京区東魚屋町175
値段[焼き餅]:160円
値段[みたらし団子]:150円
営業時間:11:00〜18:00
HP:http://www.nishiki-mochitsukiya.com

9. 新鮮なフルーツをその場で絞ったジュースが人気の「池鶴果実」

9. 新鮮なフルーツをその場で絞ったジュースが人気の「池鶴果実」
photo by yui.jm   /   embedded from Instagram

錦市場の人気店のひとつ「池鶴果実」は、1947年創業の果物専門店です。四季折々の多彩な果物を揃えており、店頭の新鮮果実をその場で搾ったフレッシュジュースなどが名物として、大変人気となっています。メニューは旬の食材を使うため季節で変わりますが、その場で絞ってくれるすいかジュースや、京都の大原シソをつかったジュースは特におすすめです。

濃い目のシソジュースを、ソーダで割った爽やかな仕上がりとなっています。他ではなかなか味わうことができない貴重な一品なので、錦市場を歩いて喉が乾いてきたら、ぜひ池鶴果実に訪れてみましょう!

■基本情報
名称:池鶴果実
住所:京都府京都市中京区錦小路通柳馬場東入東魚屋町191
値段[京都大原シソジュース]:300円
営業時間:9:00〜18:30
定休日:水曜日
HP:http://www.kyoto-nishiki.or.jp/

10. 京豆腐の名店が生み出した豆乳スイーツ「こんなもんじゃ」

10. 京豆腐の名店が生み出した豆乳スイーツ「こんなもんじゃ」
photo by minchoponyo   /   embedded from Instagram

京都は豊富な地下水脈のお陰で豆腐がとてもおいしい土地として知られています。錦市場にある「こんなもんじゃ」は、京豆腐で有名な藤野が経営するお店です。店頭では揚げたての豆乳ドーナツや豆乳ソフトクリームなど、その場で食べることができるお豆腐を活かしたスイーツが売られており、大変人気です。

豆乳ドーナツ、豆乳ソフトクリームともに甘さ控えめでさっぱりな食感をしており、とても食べやすいのが特徴です。また食べ歩きの商品以外にも、ワンちゃん用おからクッキーなどの面白いお土産も売っているので、ただ店頭を眺めるのもとても楽しいので、おすすめですよ。

■基本情報
名称:こんなもんじゃ
住所:京都府京都市中京区堺町通錦小路上ル中魚屋494
値段[豆乳ドーナツ 10個]:250円〜
値段[豆乳ソフトクリームバニラ]:250円
営業時間:10:00〜18:00
定休日:無休
HP:http://www.kyotofu.co.jp

錦市場の基本情報

名称:
錦市場

住所:
京都市中京区錦小路通 寺町西入←→高倉間

営業時間:
各店舗に準ずる

アクセス:
・地下鉄烏丸線四条駅、阪急京都線烏丸駅、市バス四条烏丸、それぞれから徒歩3分
・市バス四条高倉下車徒歩2分
・阪急河原町駅下車徒歩4分

HP:
http://www.kyoto-nishiki.or.jp/

錦市場でおいしい絶品グルメを食べていきましょう!

いかがでしたでしょうか?今回は食べ歩きのお店を中心にご紹介してきましたが、錦市場は店舗数約130店もあり、全てのお店をご紹介することができません。京都名物である京漬け物、ちりめんじゃこ、湯葉、生麩などの老舗のお店や、甘味処やレストラン、京野菜や海産物のお店など、見るだけでも楽しく試食をさせてくれるお店もたくさんありますので、錦市場の散策をぜひ楽しんでいってくださいね。




この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SeeingJapanの最新情報をお届けします







同じカテゴリの人気記事


この記事の著者